2016.04.29 Friday

今年もめでたいBirthday 2016

年に1度、自分が主役になれる日がやってきました!
幾つになっても嬉しいお誕生日を盛大に祝ってもらい、幸せいっぱい胸いっぱい。

今月はタダ飯も含め豪華な食事をさせていただいたので、Birthdai当日は自分のために料理しました。
まずはケーキ。

まだ食べるの??ってなStrawberry tart。タルトを焼いてカスタード作って、生クリームにイチゴをたんまり乗せただけだけ。あっという間に出来ちゃうけどこ〜んなにゴージャス。

メインディッシュはドライエイジング和牛(また肉かっ)。ウキウキで行きつけの肉屋へ行き、今日は何があるかな〜っと吟味。熟成庫にはたくさんの部位が貯蔵されているけど、売り場に出ているのは食べごろなのがいつも3〜4種類並んでます。「これを1ポンドくださいっ!」と、ランプを450gほど買い込んだ(厚さ3cm弱)。やっぱりね、ドライエイジングは赤身にかぎります。それでも和牛は霜降っているので本当ならモモとかが好みなんだけど、この日のモモはランプよりもサシが多かったのでお尻らへんにしました。さすが和牛、美しい〜!
肉やらバケットやらを買い込んで自宅に戻ってRoasted Tomato Soupとマッシュポテトをチャッと作り、モッツァレッラ・ブーファラとトマトでカプレーゼ。あとは旦那の帰りを待つばかり。。

あ〜.....もう幸せ〜。ほぼ肉とフルーツとパンで生きている私にはこの上なく贅沢な組み合わせ。ローソク立てたBirthdai Stakeでテンション最高潮!!
ちなみに材料費はケーキも込みで¥6,700なり(8割が肉)。何てったってお誕生日だからね!奮発しちゃったっ。でも....これを外で食べたらいくらするんだろう??
そして極めつけ、旦那からのサプライズは可愛いお花とキラキラ光る物。嬉しくて涙〜。

今年もHappyなBirthdayを迎えることができましたっ。この年齢だからできること、感じること、これから先に待っている人生がまた楽しみです。

さて、本日からG.W突入です。アメリカなのか国内なのか.....休み明けのお楽しみ。では、行ってきま〜す!

---MyBirthday--- ---Dry Aging 和牛---

2016.01.07 Thursday

Happy New Year 2016

あけましておめでとうございます。
今年も食べたり遊んだり旅したり....っと、楽しく幸せな1年になりますように。。

今ではすっかり食べ物と遊びネタしか無くなってしまいましたが、家を建てる時に思い出や記録を残したいと思って書き始めたこのブログ。な〜んと今年の2月で10年を迎えます。で、何か記念になることでもやろうかと考え中。

今回は昨年書き留められなかった年末の出来事を一気に載せておきます。年の初めにやっておかないと追いつかないです。。
 


2015.06.10 Wednesday

BirthdayとAnniversary

5月28日はSucreのバースデー。6月2日は我が家の結婚記念日でした。
昨年の様子はこちら。

5歳になったSucre。プレゼントは旦那チョイスなこの2品を。。

おなじみ"Planet Dog"オービータフシリーズのストロベリー。
同シリーズのアーティチョークを持っているけど、口の中でコロコロやるにはちょっと大きいらしく.....もっぱらFetch(持って来い)用となっています。
 

2015.01.27 Tuesday

Dry Aging BeafとApple Butter

最近日本で流行のドライエイジングビーフ。
今だ行政による”ドライエージング技術”に対しての規制が無いため、ドライエイジングと言いつつほとんど腐ったような肉を出すレストランもある。でも、「これがウチの熟成肉です。」と言われてしまえばそれまで。
このままだと食中毒や他の重大な問題が出てきそうなので、しっかりとしたガイドラインを早いところ設定して欲しいです。

アメリカンスタイルのドライエイジングビーフが好みな我が家は霜降りたっぷりよりも赤身肉をガッツリ食べたいタイプ(もちろん脂身もWelcome)。
そんな中、高級食材がズラリと並ぶ某有名デパ地下のお肉屋さんにてドライエイジング和牛を発見っ!和牛はまだ一度も食べたことが無い&自分で調理したことが無いので思い切って買ってみた。

サーロインやヒレは¥2,800〜¥3,800/100gな中、赤身のカメノコ(※)は¥1,000/100gナリ。で、迷わずカメノコ400gを購入し、厚さ4〜5cmの肉の塊に大興奮。
さすが和牛だっ!赤身なのにこんなにサシが入ってる〜。
※”カメノコ”って何処よ?=内モモのさらに内側にある部分。ももの中では最も肉質がよい赤身肉の一部。

こういうステーキの時は塩&コショウのみとシンプルな味付けと決まってる。
とにかく分厚いのでオーブンに入れたい所だけど、火加減を見ながら調理したかったのでスキレットを傾けながら強火寄りでフランベして焼き上げた。高い肉を焼くときは緊張します。。
で、お味はと言うと....。
旦那&私:「う〜んっ!!サイコー!!!」
外はカリッと中はジューシー。ドライエイジングビーフ特有の”サックサク”な食感に、凝縮された肉の旨味と和牛ならではの脂の風味。チョイスした部位と言い焼き方&焼き加減と言いパーフェクト!
心配していた”腐敗感”は全くなく、とても美味しいドライエイジングビーフでした。このクオリティーで1人前¥2,000なんて超お徳ですっ!!
お肉屋さんでは日によって売っている部位が違うので、今度は別の部分にチャレンジしてみたいと思います。

話変わって、今シーズンもApple Butter作りましたっ。

今回は一度に大量に作ったので(1.2kgぐらいできた)、豪快な作業でした〜。
オーブンでじっくりローストした紅玉の香りが家中に漂います。

先日紹介したApple Core Removerが大活躍。あっという間にリンゴの芯抜き完了。
これでまた1年中美味しい物が食べられますっ。

我が家のHome Canningシリーズはこちらから。
Smokie Apple Butter
Maple Apple Butter
Lemon Card 
Bluebelly Sauce
Basil Pest
Pineapple Jam
SEMI-DRIES TOMATOES
Pickles
aglio, olio e peperoncino

---Home Canning--- ---Dry Aging 和牛---


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

About fujey

fujey
私と旦那とSucre
その他登場人物の紹介。
料理&お菓子レシピ・各種取材・リンクについてもこちらをご覧下さい。

The journey of life

我が家の旅専門ブログ。

Copyright

Creative Commons License

当サイトに掲載されている文章・写真等の許可なき複製・使用を禁じます。
The total or partial reproduction of text, photographs and illustrations is not permitted in any form. Copyright © fujey creative All Rights Reserved.

Translation

selected entries

archives 2006 February〜

categories

recent comment

Special edition

--我が家のいろいろ奮闘記--
Home Officeリニューアル
fujey

キッチンリニューアル奮闘記
fujey

TV買い替え奮闘記
fujey

Mieleオーブン導入奮闘記
fujey

我が家のお掃除方法



Item

ご質問が多いアイテム集。
メーカーなどの情報もこちらから。
fujey

fujey

fujey

fujey

fujey

fujey


links

search this site.

mobile

qrcode