2016.06.09 Thursday

French PressとTote Bag

・French Press
朝一番に淹れたてのコーヒーを飲むのが日課な我が家。
夜コーヒーメーカーに水、豆、タイマーをセットしておけば、翌日ベッドからキッチンに直行し淹れたてアッツアツなコーヒーを飲むことができる。
使っているコーヒーメーカーはゴールドフィルタータイプなので豆のオイリーさを楽しめるのですが、じっくり&もっと深く味わいたい時はコレで淹れてます。

ペーパーフィルターでドリップしたコーヒーに慣れている人はなかなか慣れないと聞きますが、French Pressで淹れたコーヒーは格別に美味しい!エスプレッソ寄りなテイストはミルク&シュガーを入れる私向き。
 

2015.09.30 Wednesday

Let's sewing! -Part 2-

前回に続き今回もソーイングについて。
よく作るのがエプロン。毎日使う物だし、エプロンが新しくなるとワクワクする。

以前にも紹介したけど、数種類のエプロンを使い分けている私。
今回作ったのは”ゲストが来た時用”の洋服で言うなら”一張羅(いっちょうら)”。そして旦那がバイクをいじる時用のワークエプロン。
 

2015.09.28 Monday

Let's sewing! -Part 1-

一日中キッチンに立ち、ひたすら料理やお菓子を作る事が私にとってストレス発散になる。
そして料理ほどのスキルは無いけど、集中して無心になれるのがソーイング
昔は全く興味が無く、トライしても上手く出来ない苦手分野だったのだけど。。母&姉がその道のプロなので少しずつ手ほどきしてもらい、いつの間にかそこそこな物が作れるようになりました。

「こういう素材でこんなデザイン&サイズのバッグが欲しい。」っと、散々探しまわっても”これだっ!”ってのが見つからず。そんなときは自分で作っちゃうっ。

肉厚で渋いブルーグレーカラーのスエードフリンジバッグ。

2014.08.04 Monday

ちょっと一手間。

先日手作りアクセサリーを紹介しましたが、今回は手持ちの物にちょっとした工夫をするネタです。
ガーデンテーブルやパラソルなど、どんな物でも”そのまま”では気に入らない時迷わず手を加えてしまう私。手持ちのアイテムも自分らしくアレンジを加えてます。

こちら昔サンフランシスコで買った麦わら帽子。シンプルなのが気に入っているけど、1セント硬貨に穴を開けてチャームにしたらスパイスが利いてぐっと私らしくなりました。

お次は長年愛用している夏用のキャンバスバッグ。口がガバッとあいて使いやすいのだけど、浅いので中身が飛び出すコトが多々あり....。で、25セント硬貨に穴を開けてボタンにし、残り物の革ひもで止めてみた。うん、これならぶちまける事がなくなるねっ。

自分で作ったブレスレットには10セントチャームを。また今年の夏のお気に入りになりました〜。

お次はアレンジと言うよりもリサイクル。
結婚以来17年使っている冬用羽毛布団。専門のクリーニングに出しているけど、いい加減フカフカ感が復活しなくなって来た。高いものでは無いのでそろそろ寿命なのかな...っと思い今シーズン買い替える事に決めた。
で、長年使った物を捨てるのも忍びないので、クッションに作り替えました〜。

2100×2100のクイーンサイズダウンが手前にある3つ(60cm角)に生まれ変わりましたっ。クッションカバーは、以前紹介したエプロンの残り生地を使用。ちなみに奥にあるクッション2つも昔作った物です。
古くなったから....飽きたから...っと手放す前に、”何か利用できないか”....っと考えてしまう私。家中見渡すと「昔は○○だった。」ってものがいろいろあります。

--- sewing ---

2013.12.23 Monday

Candy JarとMooseとWreath

まず最初は"Candy Jar"。
ずっとキャンディージャーが欲しいな〜っと思っていたのだけど、なかなか良いのが見つからず。。
先日、連休中の買い出し途中にドンピシャなのを見つけたので、迷わず買ってしまいましたっ。

口の直径12cm(蓋の直径13cm)、高さ23cm。液体なら750ml〜1Lぐらい入るかな? お値段¥1,300でした。
普通のキャンディー or クッキージャーって、口が小さくて手が入らないのが多い。私の手が入る口だとジャー自体がバカでかくなっちゃうし....。
まずね、この手のジャーってよくあるガラスの瓶か、陶器で出来てて”何かの形”をしていたりする。カボチャとか....ウシとか....キャラクターとか。。

これならテーブルの上に置いておいてもしっくり来る。こういうのって散々探していた時には見つからず、忘れた頃に出会えるのよね。

ケーキドームは沢山持っているけど、ジャーは初。これならビスコッティとかも入れられるので便利ですっ。

お次は"Moose"。
ソファーにクッション山盛りな我が家。ずっと夏仕様だったのでいい加減冬っぽくしなきゃな...っと思いつつ。。
重い腰を上げてまずは1個目完成。

グレーのベルベッドにヘラジカさんをアップリケしましたっ。

クッションカバーってね、「あ、これ良いな〜。」っと思う物は高いのよ....国内でも海外でも。
なので自分で作りますっ。
土台はIKEAで見つけた60×60のクッションカバー(¥1,500ぐらい)。ムースの絵を自分で書いて型紙にして、100均で買って来たフエルトをチョキチョキ。で、チクチク...ひたすらチクチク。
あんまり綺麗に縫えなくても、このテイストならアリですっ。
まだ夏仕様と冬仕様がごちゃ混ぜ状態だけど、全て冬バージョンにスイッチしたらまた紹介しますっ。

最後は"Wreath"。
毎年ダイニングテーブルに飾っていたリースを壁に飾ってみました。で、テーブルには先日紹介したセンターピースを。

TVスペースが暖炉のような形をしているので、いつか飾りたいと思っていた。
うん、なかなか良い感じ。

でもね.....。

かれこれ17年使っているのでだいぶヨレてきてます。。今シーズンで見納めかもね〜。

さて、本日めでたく築8年目に突入した我が家。先日丸7年点検があったのだけど、担当の方ビビってました。
10年たっても変わらず、綺麗に大事に住み続けたいと思いますっ!

--- sewing ---

2013.08.21 Wednesday

ケーキとブーツとロブスターと鹿

 今回はいろんな事をザッとまとめてご紹介。
まずは先日初チャレンジした"Zucchini&Ricotta Cheesecake"。
名前のとおり、ズッキーニとリコッタチーズを使った食事系チーズケーキです。
使う材料はこんな感じ。
リコッタチーズは大量に使い、パルミジャーノ、モントレージャックチーズにチェダーチーズなど、数種類のチーズを少しずつ使います。
たっぷりズッキーニと夏にピッタリ爽やかデイルなんかをまぜまぜしてオーブンで焼き上げる。
”チーズケーキ”とは言っても甘く無いお食事ケーキ(クラブケーキみたいなもん)。爽やかでパンとの相性はバッチリ&サンドイッチに使うと最高に美味しいですっ。そして2〜3日後の方が熟成されて美味しいわねっ。
初めてチャレンジしたのでレシピどおりの材料&分量で作った結果、ちょっとデイルが多すぎるかな...っと言う感じ。次回は私好みに調節してみようと思います。
上の写真右下に見えるのは、まだ未紹介のケーキスタンド。アメリカでいくつか買って来たスタンドのうちの1つ。直径30cm高さ7.5cmとやや大振りだけど、スッキリシンプルで何を乗せても絵になります。
この他のケーキスタンド&ドームはこちら。
そして新しいデザートブーツを購入。
左の写真、ヨレヨレな方が今まで履いていたヤツ。ブーツ系は実際のサイズ(25〜25.5)より大きくてもで全然へっちゃらだったのに、最近足のサイズが小さくなってきたみたい。。何でしょう....体との比率がおかしいのよね。
で、ピッタリなサイズを購入したら、こんなに大きさが違ってました。
長年愛用してきたデザートブーツは米軍の払い下げを格安で購入。今回もユーズドでピッタリサイズを探したけど見つからず....。なのでいわゆる”レプリカ”を買いました。
どちらが好きかと言われればやっぱり本物の方が格好いいし、作りもしっかりしている&筒部分の生地が薄いナイロンで出来ているので夏涼しい(デザートブーツ=砂漠用)。
新しく買ったヤツは、筒部分がちょっとモコモコしていて登山靴っぽいけど、これから愛着がわいてくると思いますっ。
早くヨレさせたくてここ数日家の中でスリッパ代わりに履いてる。
お次は「夏になる前に完成させよう。」っとチクチクやってきたロブスターの刺繍。
なんだかんだと忙しくてなかなか取り組めずです。
Sucreが恐る恐る近づいているのは本物のエゾシカさんの角付き頭蓋骨。”お父様の趣味が猟”っと言う知り合いに2つ程譲って頂きましたっ。1つは仕事で使い、1つは友人宅に引き取られました。
立派な角が付いていて大きさは約1mほど。本物とあって迫力満点!!
ちなみに我が家に飾ってあるのはアンテロープのレプリカです。
早くしないと夏が終わってしまうので急いで仕上げましたっ。
ロブスターと言うよりザリガニに見えなくもないけど...。
これは私の仕事部屋で使っているクッションです。あ、仕事部屋レポートが途中でした。
近々ご報告しますっ。
我が家は明日から一足遅い夏休み。楽しんできますっ!

-----Shoes​----- --- sewing ---

2010.09.29 Wednesday

Count down-2- "手作り”

 先日アップした写真だけで気がついてもらえるのかと心配しましたが・・。
「カメですかっ。」・・と言った見当違いのコメントも無く。
突然の告知でみなさん驚かれたようで、沢山のコメントを頂きありがとうございましたっ。
本日のCount Down-2- "手作り”編はこちら ↓ 。
以前のワン子(ルーク)の時は、リードやカラー、その他色々なモノは全て私のお手製。
今度ももちろんせっせと作りますっ。
写真奥にあるリード&ハーフチョークはルークが晩年に使っていた物です。
ベルト状になった革を買ってきて、「トントンッ」と穴をあけてネジ式のリベット(?)で閉じただけの簡単作業。
制作費は¥1,500ぐらいでしょうか・・。
「しばらくコレを使おう。」・・と思っていたけど・・、「子犬にはデカすぎるわね。。」って事で急遽作りました。
チョーカーとリード一体型ですっ。
¥600の革ヒモ(アメリカンオイルレザー)を買ってきて、合わさる部分を彫刻刀でカリカリやって丁度良い感じの厚みに調節。
ボンドで仮止めしてから、チクチク革用の糸で縫いました。
・・・が・・革用の道具を持ってなくて、手持ちの千枚通しと彫刻刀を使ったので縫い目はガタガタ。。
急いでまる彦さんにメール。
「5cmばかり革を縫ってもらいたい。。」
「ご・・ごセンチ?」
あっという間に綺麗に縫い上げてくれたまる彦さんありがとうっ!
制作費はなんと¥650也(金具¥50)。これと全く同じデザインの物を買うと間違い無く¥3,000以上しますね。
ルークのベッドはさすがに処分してしまったので、新しいのを作りました(写真に写ってるヤツ)。
長年使うのでヘタリ具合を考え、今回はなんと低反発を採用っ!
シングルで厚みは5cmの低反発マットレスがネットで¥4,800。
これを希望の大きさにチョキチョキ切り、2枚重ねて厚さ10cmのベッドが出来上がりました。
ベッドだけでなく、車用の折りたたみケージ(先日の写真)の中に敷くマットにも使い回しできちゃった。
カバーの生地は気に入ったのが無かったので、とりあえず一番安かったフェイクレザー。
ミシンを引っ張り出して、”ダ〜ッ!!”と縫い上げました。
手作り低反発ベッドの制作費は¥4,180(カバー込み)。「これは高い。」と思うかもしれませんが、サイズと使用できる年数を考えると格安ですっ。
今はいろんなグッズが売られていますが、「欲しいデザインが無い。」とか、「これなら作った方がいい。」と言った理由でせっせと作るワケです。もちろん「買った方が早い or 安い」って場合もあるので、その辺は臨機応変ね。
私が作ったルークのお下がりはまだまだ沢山あるので、徐々に紹介していきたいと思います。

--- sewing ---

2009.07.16 Thursday

キャノピー

梅雨明けとなり本格的な夏到来ですっ。
暑いっ!蒸し暑いっ!
ギリギリまで我慢していたエアコンをONにし、キンキンにOfficeを冷やしてます。

さて・・。
夏になると我が家の庭にはパラソルが登場します。
1306
※こちらは昨年の写真
・・・が・・。
強風のため倒れて破損してしまいました。。
IKEAで同じ物を今年も販売していたようなので問い合わせてみると、既に完売していたのです。ショック・・。
来年もたぶん同じ商品を販売するらしいので、とりあえず今年はこれで我慢することにしました。
1304
キャノピーです。
サイズが合わなかったのでミシンを引っ張り出してきてサイズ調整しました。
パラソルは2m60cmと大きかったのですが、こちらはちょっと陰になる部分が少ないです。
毎日設置するのも面倒(4カ所をカラビナで留めるだけですが)。
1305
でも見た目はスッキリしていてこっちの方がいいかしらねぇ〜。

話変わって、最新”旦那の思い違い”シリーズを。

結婚式から帰ってきた旦那に・・
私:「最近の結婚式でも歌とか歌っちゃう人っているの?」(最近めっきり結婚式に出席しなくなった私・・)
旦那:「いるよ。今日は ”亭主関白” を歌ってたよ。」
私:「”亭主関白”?」
旦那:「そう。知らないの?」
私:「・・知らない。」
旦那:「え〜!知らないの〜!”亭主関白”だよっ!」
私:「しらんっ!”関白宣言”なら知ってるけどねっ!」
旦那:「・・・・・・そう・・それだ・・。」

ま、内容的には間違いじゃぁ無いんだけどね。


--- sewing ---

2009.01.29 Thursday

ベッドリネン

昨年クリスマスセールの時に買っておいたベッドリネン。
1169
いつもLAND'S END(アメリカ)で購入してます。
ど〜してもここのじゃないとダメってワケではないのですが、ネットでじっくり吟味できるし、日本へも送ってくれるし、種類も豊富でなんと言っても安い(特にセールの時は)。
今回買ったのはQueenサイズのネルのフラットシーツ(白)& ピロケース2種類(白と茶)と、コンフォーターカバー(掛け布団カバー)を作るつもりで茶色のフラットシーツを2枚購入しました。
1170
いくら安いと言ってもコンフォーターカバーは$60ぐらいからで、(日本で買うと1万円以上する)
フラットシーツを2枚買って袋状にミシンでダ〜ッ!と縫ってしまえば同じ物が出来る。しかもお値段は格安で済むのです(ちなみに今回セール品で1枚$15!)。
で、やっとこのコンフォーターカバーを作成しました。先日作ったミトンのインナーはこのネルの余りです。
1168
冬はネルのシーツがたまらなく暖かくて気持ちが良いんですっ。
フカフカでいて何となくしっとりしていて・・・。旦那と2人、思わず布団の中を泳いでしまいます(平泳ぎ)。。

さて・・我が家のベッドはIKEAのQueenサイズ。本当はKingが欲しかったのですが購入したときにはまだKingサイズは販売してなくて・・(今はある)。
大きくていいのですが、日本ではなかなかQueenサイズのシーツは売っていません。Kingなんて皆無です。。
たま〜に売っていてもやはり高いので、LAND'S ENDで購入するか、外国に行ったときにまとめ買いするか、今回のように自作しています。
基本的にシーツ類は全て直線なので(シーツの種類はこちらを見てね)、簡単に作ることができるのですが、問題はそのサイズの1枚布が売ってない。。ってこと。だから私はフラットシーツ(Queen=2m28cm x 2m80cm)を代用します。

ベッドはすごく気に入ってるんだけど、「やはりマットレス(スプリング)は失敗だった・・。」・・と、思う今日この頃。。(旦那はスプリング派、私はラテックス派だった)
現在買い換えようかと思案中ですが、これまたQueenサイズとなると高いのよね。。
ベッドはどんなのにしようか・・と考えている方、一生のうち3分の1はここで過ごすのですから、マットレスは慎重に選びましょうね!


--- sewing ---

2009.01.28 Wednesday

ソーイング

久々にチクチク手縫いしてます。。
1162
キョーレツにへたっぴですが・・。
"AGLE"で昔買ったミトンが大のお気に入りな私。毎年この季節になると引っ張り出してくるのですが、100%ウールなのでなんせかゆいのです・・(裏地無し)。
で、毎年「かゆいよ〜。」と、言いながらも5年間手放せないでいるミトンにインナーをつけてみました。
1163
これは手縫いじゃないとダメだろうねぇ〜・・と、意を決してチャレンジ。
余っていたベッドシーツのネル生地(次回詳しく紹介します)を使い、「こんなもんかねぇ〜。」・・と、適当に作ったのですが、 "親指を出さなくてはいかん所を縫い合わせてしまう” という初歩的ミスを犯しながらも完璧な仕上がりに自画自賛。
これで"かゆさ"をこらえながらモジモジすることもなく・・・5年分の "毛玉" をカットし、ちょっとした "穴" を縫い合わせたら新品になりましたっ!

手袋大好きな私。
1164
バックスキンやベルベット、牛革や馬革など素材はそれぞれ。
バイク用(冬用・夏用がある)だったり散歩用だったりお出かけ用だったり・・と使い分けています。このほかに雪遊び用やDIY用などもあり。。
穴が空いてしまったものや復元不可能なまでにヨレヨレになってしまった手袋を処分したら残ったのはこれだけ。。また新しいのを探してこようっ!
---Collection Gloves--- --- sewing ---

2008.06.23 Monday

オットマン

5〜6年前から仕事部屋で使っていたオットマン。
バランスボールに変えてからは、旦那の仕事イスとなっていました。(バランスボールでオットマンを使うのは非常に難しい。。)
普段はテーブルの下に収納していて、使うときに「よっこらしょ。」と、引っ張り出すのですが、結構重たいため一苦労。。
見た目もイマイチだったので(布製カバー&明るいブルー)、ちょっとカスタムしました。
ミシンを引っ張り出して、余っていた白のフェイクレザーでカバーを作り、高さ調節用のネジをこれまた余っていたキャスターに交換(たまたまネジ山がピッタリだった・・)。
912
おおっ!素晴らしい!ものの1時間でダサダサオットマンが、機能的かつシンプルなスツールに生まれ変わりました!
キャスターを付けたので、これでどこにでも行けますっ!(どこに?)
Goodデザインな新しいイスを買おうかとも思いましたが、スッキリ収納でき、なんと言ってもタダでイメージチェンジできたので、しばらくはこれでよしとします。

ついでに切れっ端でティッシュボックスカバーも作ってみたり。。
前から欲しかったんだけど、買うと結構お高い。
911
いつもさんざん悩み抜いて結局買うことができずにいたのですが。。
なんだ・・30分で作れるならさっさと作れば良かったわ。。

--home office-- --- sewing ---
 

2008.05.25 Sunday

ミシン

せっかくの日曜なのに旦那が仕事(「ゴルフは仕事のうち。」by旦那)に行ってしまった。
どしゃ降りなのに・・・。
さぁ、一人で一日何しようかねぇ〜・・と、朝からソファーに腰掛けボ〜っとしていた。
そんな私を見てワン子が、「ヒマなら遊んで。」と、言わんばかりにお気に入りのゾウのぬいぐるみを引っ張り出してきた。
ゾウさんを投げてやる私。
喜んで拾いに行くワン子。。
4〜5回繰り返すとテンションは下がり、自分のベッドにゾウを持って行って一人で遊びだすワン子。
相手にされなくなって寂しい私。。。

困った・・何しよう・・。
休みの日に仕事をする気にはなれないので、買ってきておいた生地でベッドリネンを作ることにした。
以前紹介したBlack&Whiteのベッドリネンに合わせて黒のベッドライナーと白のピロケースを製作(コットン素材)。
883
久々にミシンを屋根裏から引っ張り出して、サクサクっと縫ってしまった。
まだ午前中なのに・・。この後やることが無い。
せっかくミシンを出したから・・と、ズボンの裾上げもついでにやってしまい。。
雨も上がった午後になり、またまたソファーに腰掛けボ〜っとしてしまった私。。
お腹がすいたのでお昼ご飯でもたべるかねぇ〜・・と、コーヒーにシリアル&トーストという、朝食のようなランチをキッチンカウンターで立ち食い。
パンくずを拾って食べてるワン子。。
その後も何もすることがなく、ヒマすぎて発狂しそうになった日曜の午後でした。。


--- sewing ---


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

About fujey

fujey
私と旦那とSucre
その他登場人物の紹介。
料理&お菓子レシピ・各種取材・リンクについてもこちらをご覧下さい。

The journey of life

我が家の旅専門ブログ。

Copyright

Creative Commons License

当サイトに掲載されている文章・写真等の許可なき複製・使用を禁じます。
The total or partial reproduction of text, photographs and illustrations is not permitted in any form. Copyright © fujey creative All Rights Reserved.

Translation

selected entries

archives 2006 February〜

categories

recent comment

Special edition

--我が家のいろいろ奮闘記--
Home Officeリニューアル
fujey

キッチンリニューアル奮闘記
fujey

TV買い替え奮闘記
fujey

Mieleオーブン導入奮闘記
fujey

我が家のお掃除方法



Item

ご質問が多いアイテム集。
メーカーなどの情報もこちらから。
fujey

fujey

fujey

fujey

fujey

fujey


links

search this site.

mobile

qrcode