2007.06.03 Sunday

庭 (part 15) 完成。

やっと庭&駐車場が片づいたわ〜。
出来るだけ広く見えるレイアウトを心がけたので、スッキリ&シンプルな庭ができました。
大変満足。

299
庭に入ってすぐ右。

300
右奥。

301
奥にいる(階段のところ)にちっこく写っているのは甥っ子。
旦那のことをあだ名で呼ぶ(○○○ちゃん〜)のが可愛い。

今日はまる彦さんが写真を撮りにきてくれたので、その写真を載せています。
とても綺麗な写真なので、大きいサイズでご覧下さい。

307
庭の奥から入り口を見たところ。
広角レンズで撮影しているため、ほそなが〜く写る。
芝生も順調に育っている。

308
正面。
これからどんどん大きくなるであろう植物たち。

302
人間が一緒に写っていると、庭の大きさがわかる(やんちゃ坊主の甥っ子)。

306
芝生もこのとうり!!フッカフカに成長。すごくカワイイ。。
手のひらを広げて、芝生に触るか触らないかのところを行ったり来たりさせるのがたまらなく気持ちがいい。
気が付くとずっとやってる・・・。

やっとガレージも方付いた。初ガレージの全貌。
303
まさに男の城。

普通のレンズではこうは写らない↓。
304
右側にあるのは、旦那が靴磨きしたり、靴を履いたり、涼んだりする用のベンチ。

計170枚も写真を撮ってくれました!
素敵な写真が沢山あるので、今後少しずつ紹介していきますね。

まる彦さんありがとう!
まるペイ(甥っ子)も、”○○○ちゃん”と遊んでくれてありがとうね!


2007.05.27 Sunday

庭 (part14) オリーブ植え替え。

今日はデッキ収納のフタに取っ手を付けました。
292
よく床下収納に使われる取っ手。
で、中はこうなってる↓。
294
ペットボトルやカンなど、リサイクルゴミ用収納スペースと、ペンキやガーデニンググッズを収納する場所の計2カ所。

仕事から帰宅した旦那にオリーブ(小)の植え替えを手伝ってもらいました。
293
足下にはオーストラリアンローズマリーを植えた。
5〜6年前に買ってきたときは小さかったのですが、今では大きな木に成長ました。

夕方までとっても熱かったので、駐車場でワン子を洗った。
289
「キモチイイ〜。」
290
水浴び(お風呂)も大好きだけど、その後拭いてもらうのも大好き。。
「チュリチュリ〜。」(スリスリ〜)



2007.05.26 Saturday

庭 (part13) 種まき。

買ってきた芝生の種をさっそく蒔こうと庭に出たら、日差しがあまりにも強く、かなり危険な状態・・。
日焼け止めクリームを体が真っ白になるまでたっぷりと塗り込み、しっかり帽子もかぶって庭仕事スタート。
ネットで調べたとうりに種を蒔いていく。
でも・・・。風が強い・・。蒔いたそばから種が飛んでいってしまう・・。
まず土に水をまいて、種を蒔いて、急いで上から土をかけて、またまた水をたっぷりかけて。。
ってな感じでコツコツと作業を進める。
284
無事種まき完了!
約10日ほどで芽が出てくるらしい・・。楽しみです。

種まきが終わったら、お次は植木鉢に植わっている植物たちを地面に植えかえます。
成長したときの背の高さ、花が咲いたときの色合いなどを考えてレイアウトしていきます。
285
すでに葉っぱが大きくなり始めてしまっているものもあり、バラは花が咲いています。
出来ればこんな状態では植え替えはやりたくないのですが、しかたないです・・。
久々の地面ですよっ。みなさん、持ちこたえて下さい!

我が家には、ちょっと変わった草花がたくさんあります。
こちら”アガパンサス”です↓。よく見るのは紫色の花。
286
白のアガパンサスは、あまり見かけません。

とりあえず小さい植物たちは一人で移植完了。
我が家にはオリーブの木が2本あり、巨大オリーブはすでに植えてあるので、小さい方(でもでかい・・)は、
旦那に手伝ってもらわないと無理です・・。いつ手伝ってくれるのかしら。。

ウンベチャンのニョロリが・・・!
ニョ・・ニョロリが〜!!
283
パックリ割れてます!!ショックポロリ

と、落ち込んだのもつかの間・・、次の日には新しいニョロリが出現 拍手
287
恐るべしウンベちゃんの成長っぷり。


2007.05.23 Wednesday

庭 (part12) 芝生。

今日はこの部分(↓)に、芝生を植える下準備をしました。
281
四角く切り欠いてあるところは、雨水マスのフタがある。
プラスチックのフタなので、ドリルでたくさん穴をあけ、水はけを良くしてあります。
デッキ部分の下にある微妙な隙間は、上のバルコニーからの雨だれポジション。幅約8センチ。
282
え?こんなちっこいスペースに?
そうです。大丈夫ですっ。
旦那の夢だった芝生(男の人って芝生好き・・)。
庭全体を芝生にしてしまうと、自慢の植物たちが引き立たない。
本当はこのスペースに砂利を入れようと思っていたんだけど、旦那の夢も叶えてあげたい。。
と、いうことでさっそく芝生用の土を買い込んできた。

ネットで芝生についていろいろ調べ、よくホームセンターで売っているマット状(四角いヤツ)の芝生ではなく、一年中緑を楽しめる西洋芝の種をまくことに。
手入れやら、土壌造りに手間がかかるけど、ちっこいスペースなのでチャレンジする気になりました。
我が家を建ててくれた「ウィズワン」の不動産担当Aさんが、ひたすら「芝生にしましょうよ!」と、言っていた。
Aさんは芝生の達人らしく、モデルルームの芝生もAさんが可愛がっているとか・・。
Aさん、芝生植えます。ゴロゴロできないけど・・。狭いけど・・。

ーウンベちゃんのその後ー
まる彦邸からいただいた「ウンベちゃん」が、細胞分裂を始めました。
280
左がもらってきたとき。(通称ニョロリ)
右が現在。
昨日の夜見たときは、なんとなく分裂してるなぁ〜、と思ったのに、今日見たらすでに葉っぱになり始めていました。。すごい・・。
「ずっと見てたら、動くのが見られるかな・・。」(旦那)

明日は芝生の種を探しに行きます。


2007.05.22 Tuesday

庭 (part 11) 塗り壁続き。

塗り壁、昨日のリベンジ。
277
残りの塗り壁用モルタルに、水を少し混ぜて再チャレンジ。
金ゴテは、難しかったのでゴムベラで仕上げたら、まぁ綺麗!
なんだ・・最初からこれだったんだ・・。
材料(モルタル)が残りわずかだったのが悔やまれます・・。

表面はこんな感じ↓。
278

無事完成したデッキ&階段。
半素人にしては素晴らしいできあがり!
家の中からのアクセスなんて、ほらっ↓。
275
スーパーフラットに仕上がってます!

デッキの塗り壁がうまく塗れたところで、お次は家の基礎部分をペンキで塗りました。
276
水切りの下の部分ね。
オリーブの足下には、以前の家から引っ越してきたスズランと「ミチミチ」・・(名前なんだっけ・・?なんか、”ミチミチ”してるやつ・・今度調べておきます・・)を植えました。
来年あたりは、スズランもビッチリ生えてくるはず。

今週末は私一人なので、植木鉢に植わっている植物たちを、地植えに戻す作業をやります。
あと、自動水やり器のセッティング。

あ〜、そうだ〜、昔の家から使っているガーデニング用パラソル。。
木で出来てて、真っ白なヤツ。
昨日風で吹き飛んで、途中から「ポッキリ」折れちゃった・・(タケコプターみたいにとんでった)。
気に入ってたのに・・。
我が家の庭は、「風の谷」。
南側はグラウンドだし、北側は道路の突き当たり。
お隣のお家とも距離があるため、午後になると風が吹きまくる・・。
新しいパラソル買わなきゃなぁ〜。


2007.05.21 Monday

庭 (part10) 塗り壁。

さぁ、今日は私一人で塗り壁に取りかかります。
ホームセンターで買ってきた塗り壁用モルタルを使用。
ペンキのカンに入っていて、こねたり混ぜたりせず、そのままの物を壁に塗れるってやつ。
パッケージには、「誰にでも簡単に壁を塗れます。」と、大きく書いてある。
そうなんだ、「簡単」なんだ。

まず、ブロックに下地剤を塗る。
「下地剤なんか別に塗らんでもよかろう。」と、勝手に決め込んでいたら、モルタルのパッケージに、「必ず専用下地剤を塗ってから使用して下さい。」って書いてあった。
でもさ、別売りなんだよね。結構お高いんだよね。ちくしょうっ〜!

下地剤が乾いたら、さぁ、塗りましょう!
わ〜い、楽しいな〜。
ん〜、なんだか上手くいかないな〜。
え〜・・・「簡単に」いかないじゃん・・。
嘘つき!すんごい難しいじゃんっ!!!

272

説明書きには、「2~3mmの厚さで均一にコテ塗りしたあと、お好きな道具で好みの模様を仕上げて下さい。」って書いてある。
「お好きな道具で」ってのは、「木」とか、「ブラシ」とか、「スポンジ」とかのこと。
好みの模様ってのは、「木ずり」とか、「何とか」とか、「何とか・・」のこと。
私がやりたいのは、我が家と同じ、本場フレンチ。
コテを横に引っ張って、出来るだけ模様が出来ないように仕上げていく。
でもね、「2~3mmの厚さで均一に」ってのが難しいのよ。。
確かに、この後模様を入れれば、腕の悪さはごまかせます。
「模様を付けないように。」ってのは、職人さんじゃないと無理なの・・?
モルタルも、かなり粘りけがあり、2〜3回なでると、「ダマ」が出来てしまう。
「もう少し水っぽければ綺麗にできるのに・・。」
あんまりペトペトいじくるのも怖いので、とりあえず下塗り状態で今日はやめておいた。
明日、もう少しモルタルを柔らかくして再チャレンジしてみよう。

写真ではわかりにくいけど、結構汚い(私的には)。。
273
「美的センス」とかの問題ではありません・・。
そもそも、この状態の上から、更にモルタルを塗れるのかどうか・・。

<お取り寄せ part2>
我が家にいつもある、ちょっと変わったモノ。
前回の「生パスタ」に続き、食べ物関係。↓コレ。
271
日本ではかなり”不人気”の「タイ米」です。
これまた普通は売っていないものなので、ネットでお米屋さんから「お取り寄せ」しています。
我が家はお米消費量が、一般家庭に比べて極めて少なく・・。
でも、タイ米は結構食べます。
どんな風に?
こんな風に↓。
270
ピラフやハッシュドビーフ、リゾット、などなど、これらのメニューには日本米よりもだんぜんおいしい!

274
左がタイ米。右が日本米。
タイ米のなかでも、「ジャスミンライス」がおいしい!炊きあがると、すっごくいい香りがします。


2007.05.20 Sunday

庭 (part 9) デッキ。

1週間作業が止まっていました。
今日はベースのブロックに、イペ(木材)を、張り付けていきます。

265
まずは、収納スペースとなる部分を確保。
ベースの柱を立てます。

267
収納のフタを受ける為に、こんな感じで枠を作る。

268
後はイペをビスで止めていきます。

このイペ、めちゃくちゃ固くて、下穴を開けておかないとビスが入っていかない・・。
ステンレスビスの頭がねじ切れてしまうほど。。
あと、ビスの頭が収まる部分(これ、なんて言うんだろう・・?)も作っておかないといけない。
結構手間がかかるねぇ〜。

またまたホームセンターに買いだしに行ったりしたし・・・。
「なんでよ、なんでビスの頭が取れちゃうの?」
「いいよ、もう一度チャレンジしてみよう。」
「ポキッ・・・。」
「ビスが貧弱なんじゃない?」
「よし、新しいビス買ってくる。」
(旦那を待つこと1時間)
「よし、再チャレンジ!」
「ポキッ・・・。」
「・・・。」
「下穴もっと大きいの開けないとだめかねぇ〜。」
「おっ。ばっちりじゃんっ。」
「え〜、じゃあビス買いに行ったのはなんだったの・・?」

と、いつものように無駄な作業も入り、夕方やっと完成!
269
昼過ぎには終わって、壁塗りするつもりだったのに・・。
ま、でもね、この作業はかなりの美的センスを必要とするので、私が一人で平日にでもやります・・。
(べ、べつに旦那に美的センスが無いワケじゃないのよ〜・・。
あるんだけど、気力が長持ちしないのよ〜・・途中で飽きちゃうのよ〜・・。)


2007.05.13 Sunday

庭 (part8) デッキ&階段。

さて、問題の作業開始。
262
ブロックを50個積みます。
「庭銀」さんが、「1日で50個積んだら、プロですよ。」
と、言っていた・・。

まずは基本となる高さを合わせて、糸を引く作業から。
「簡単、簡単。」
と、思っていたが・・。
ああだ、こうだと2時間やっても正確なレベルがとれない・・。
いい加減、イヤになってきた。。

263
無事OK範囲のレベルがとれ、1段目を積みます。
「お、かなりいい感じじゃない。」

264
なれてくると、作業も早くなります。
モルタルの練り具合も絶妙です。

水平器を使って、「できるだけ」水平に積んでいきます。
「これ、OK範囲?」
「OK、OK、全然OK。」
ちょちょいのちょいっ。で、軽く3段積みました。

261
完成〜!
1日で50個積んじゃいました・・。
奥が階段になります。
縁側程度のデッキ下には、収納スペースを設けます。
ブロックの表面は、塗り壁になる。

今日の作業はここまで。
セメントの粉で、髪の毛、鼻の中がすごい事になってます・・。

来週はデッキ部分を作る予定。
さすがに2人とも疲れはててます・・。



2007.05.11 Friday

庭 (part7)

庭の工事が順調に進んでいます。
今日はモルタルの枠が取れました。
258
花壇に黒土も入りました。

で、これが今後の工事工程表。
1・柵を作る。
2・モルタルを流す。(ここまで終わった)
3・階段&デッキを作る。
4・自動水やり用のホースを設置する。
5・照明用の配線をする。
6・植物を植える。

え?まだ第二段階までしか終了していない・・。
お次の「階段&デッキを作る」ってのは、かなりやっかいな作業です。
「庭銀」に手伝ってもらえるのは「2」のみ。。
工事内容としては・・
259
家の中から庭へのアクセスは、現在このようになっている。
段差が約45cmあるため、出入りするのに軽い屈伸運動が必要・・。
ここへ、デッキ(ほとんど「えんがわ」)と、階段を作る。
何がやっかいって、コンクリートブロックを積んで、土台を作るんです。
デッキは何回か作ったことはあるけど、ブロック積むのは初めて。
しかもキッチリ家の中のフローリングと、デッキの面を合わせなくてはいけない・・。
職人技です。。日曜に作業する予定。
話を聞いて、少し心配なのか、「庭銀」さんが日曜日に様子を見に来てくれるとのこと・・。
ありがたい〜。

話は変わって・・。
我が家のパスタ消費量は、ハンパじゃないんです。。
週に2回は食べます(旦那が毎日食事をしたとして・・)。
スパゲッティーなら、1回で450g食べちゃいます(2人で)。
ペンネ、タリアテレ、ラザニア・・、パスタならなんでもござれです。

見つけたときは必ず生パスタを購入するんですが、これがなかなか売っていない。
しかも、お気に入りの生パスタメーカーのものじゃないと、納得いかないっ!
で、毎回探すのは大変だから、工場から直接買うことにしました。
ペンネ&タリアテレを15食ずつ、計30食。
冷凍で2ヶ月もつので、これくらい軽く胃袋に入ってしまいます・・。

260
生ペンネは初めて!
プリプリのモッチモチッ。


2007.05.08 Tuesday

庭 (part6) モルタル流し。

今日もピーカン。ホカホカです。
植木屋さんに弟子入りした(?)旦那は仕事(本職)に行ってしまったので(あたりまえだね・・・)、
今日は「庭銀」さんが一人で作業してくれました。

最初はこんな↓。
246

で、こんなん↓。
245

こうなって↓。
247

こうなっちゃって↓。
248

出来上がりっ。
249

旦那曰く「過保護」にしてもらったオリーブ。
何はともあれ、この木が生き伸びてくれないと、我が家の庭は完成せず・・。
立派な補強&包帯(麻布でぐるぐる巻きに)してもらい、何となく「和庭」な感じ・・。
しか〜し、目指すは「カッチョイイ」(これももしかして死語・・?)庭。
これからどんどん変えていきます!

今日は「クリームチーズパン」っす。
250



2007.05.06 Sunday

庭 (part5)

今日はモルタル用の枠を作ります。
231
この木枠の中にモルタルを流す。

植木屋さんのお手伝い・・、というか、ほとんど弟子入り状態の旦那です。
233
オリーブの回りは、四角く土を残します。
北側(駐車場側)のフェンスも仮止め完了。

庭の工事を本格的に開始してから3日。
だいぶ完成に近づきました。
232
ずっとお天気だったので、作業もはかどり、火曜日にモルタルを流します。

ここが完成したら、今度は家の中から庭へのアクセス用デッキ&階段を作ります。
今日は悲しいかなGW最終日。あいにくの雨。
来週(12&13日)にはお天気になることを願ってます。。


2007.05.04 Friday

庭 (part4)

さあ、今日も朝から作業開始。
カンカン照りの中、2人でモクモクと仕事をこなしていく。。
227
ちょっとずつ形になってきました。

昨日のうちに、足りない&必要部品などを新たに調達してあるので、今日はすんなり作業が進みました。
同じ動作の繰り返しなので、リズムが乗ってくると、どんどん出来上がっていきます。
そして、遂に完成!!
228
正面からだと、南側のグラウンドがこうやって見える。

で、斜めから見るとこう↓。
229
この角度にちょうど巨大な窓があるため、効果抜群です。

お父さんに作ってもらった金具は、こうやって使いました。
230
旦那との間では、これを「ブーツ」と呼んでいる。。
かなり頑丈に固定できました。

夕方には、友人達が遊びに来て、夜中1時まで大騒ぎ。。
朝早くから起きているので、今日は1日が長かった〜。

明日はモルタルを流す準備をしに、オリーブの引っ越しをしてくれた植木屋さんが来てくれます。
植木の事だけじゃなく、庭のことならなんでも相談に乗ってくれる、とってもありがたい植木屋さん「庭銀」。

さぁ、明日もがんばるぞい。



2007.05.02 Wednesday

庭 (part3)

本日は晴天なり。
朝から作業開始です。
222
ツメを切られてかなり凹んでるワン子↑。。

さあ、木を切ろうか〜。と、思ったら、「買ってきた丸鋸の刃が合いません・・。」
ま、こんなことは想定内だったので、「実家に行って借りておいでよ。」
ということで、車で実家に向かった旦那。
その間私は、残りの木に電ドリで穴空け作業。
「ウィ〜ン、ウィ〜ン。」(あ〜、近所の目が気になるわ〜。)

旦那が帰宅して、さあ、ブロックにコンクリート用ビスで、木を固定しましょう。
「ビスが利きません・・。」
え・・、ま、まぁ、そんな事もあろうね・・。

全ネジにナットを取り付けましょうね〜。
「ネジとナットのピッチ(ネジ山の距離)があってません・・。こっちはセンチ、こっちはインチです。。」
・・・・・・・・・・・。

そんなこんなで、ホームセンターに足を運ぶこと3回。。
実際に作業していたのは半日程度でした・・。
トホホだねぇ〜。

で、本日はここまで。
223
北側に設置するバージョン。
これを地面に立てて、モルタルで固定します。

どうなってるかというと・・。
226
↑これイメージ。

これ実物↓。
224

明日は南側(グラウンド側)をやります。
天気も良さそうなので、フェンス部門は明日で終わりそうです。


2007.04.29 Sunday

庭 (part2)

今日は庭にある散水栓の移動&増設作業です。
花壇を残してモルタルを流してしまうので、今のうちにこの作業をしておきます。
洗車用の埋め込み散水栓、庭用立ち上げ水栓、そして「自動水やり機」用の水栓&散水用の水道管(スプリンクラーのように庭に配管を埋め込みます)を設置します。

現在はこんな感じの庭。
216
荒れ放題です・・。

外壁と同じゲーテのユニプラルで仕上げた外壁↓。
215
これを生かした庭を作ります。

いつもは夫婦2人で力を合わせて作業をするのですが・・。
なんと旦那はゴルフに行ってしまった・・。せっかくの休みなのに〜。しかも泊まりでよ〜。

「仕事なんだからしょうがないじゃん。。」とか言ってさ。
「すいませんが、ゴルフは誰と行っても遊びです。」
「接待なんだもん・・仕事だよ。」
「じゃあ、ゴルフ中仕事の話するんですか?」
「しないなぁ〜。」
「ほれ、遊びじゃんっ!」

「・・・、朝5時に駅まで送ってってよ・・。」
「遊びに行く人は送りません。」

と、いうことで今日は私一人でドカタ作業しました。。
自動水やり機用の配管工事です。
205
右下にあるのが洗車用水栓。その隣に数本立ち上がっているのが自動水やり機用の水栓です(INとOUT)。
元の水道管から増設しました。

旦那がいなくてもこなしてしまう私。。
しかも完璧じゃんっ!
水漏れチェックOK!水圧OK!

先日注文した材木がすでに届いている。
206
イペと言う公共施設などに使われる、とっても堅くて丈夫な木です。
メンテナンスほとんどフリー。
腐らず、虫にも強い。
施工時ペンキで色塗りする必要なし。
半年ほどで、グレーっぽい茶色に変化します。

で、本日はそれに穴空けの印つけもやりました。計76本。。
207
堅いので、ドリルで穴を開ける前にポンチでしっかり印を付けておく。
このイペ。節がなくて綺麗な木目です。
ドカタ作業の後ではさすがに体力が残っていなかったので、全部は出来ず・・残りは明日やります。。一人で・・。
クスン・・・。


2007.04.28 Saturday

庭 (part 1)

ゴールデンウィークに庭の工事を行いますっ。
旧家の庭に植わっていた植物たちを、急遽植木鉢に移して引っ越しした。
で、それがそのままになっているので、早く地植えにもどしてやらなくてはならん。
荒れ放題の現在の庭を、どういったコンセプトで造るか・・。
こんな感じです。。↓
208
・・・。わかんないですよね・・・。

「出来ることは自分たちで。」がモットーの我が家。
まずは”柵”作りから。
我が家の目の前は野球のグラウンドです(ソフトor少年用)。
なので、我が家の庭が丸見え。
ちょっとした目隠し用の柵を作ります。
210
こんなかんじのもの。
縦型ルーバーみたいなヤツ。ちょい斜めからだと見えなくなる。
北側と南側2カ所に設置します。北側が高さ160cmで、南が220cm。

最近よくみかけるこのタイプの柵。でも我が家は、「他と一緒じゃぁいやっ。」
しかもどちらかというと「和」なイメージが・・。
ということで、こんなデザインに決定。
209
木と木の間にアルミのスペーサーを入れます。
が・・、直径2.5cm×5cmのスペーサーが210個必要!
もちろんこれも自作します。気合い入ってます。。

ホームセンターで、4mのアルミパイプを3本購入後、自分たちでカット(230個・・)。
それがこれ↓。
212
カット後「ささくれ」状になったもの(右)に、ヤスリをかけて綺麗にします(左)。
で、もくもくと作業をして出来上がったのがこちら↓。
211
予備も入れて230個ほど!!
これをどうやって使うかは後日紹介しますね。

既存のブロック塀に柱を立てるので、特殊な金具を作ってもらいます。
こんなん↓。
204
旦那のお父さんにお願いして出来上がってきたのがこちら↓。
203
素晴らしい出来栄えですっ!
ヘアラインステンレス製。計5個なり。
お父さん、ありがとうございますっ(お父さん初登場ですね。。)。

出来上がりがとっても楽しみで、ついウキウキ(死語・・?ですね・・)してしまいます。
本格的には5月1日から工事開始です。



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

About fujey

fujey
私と旦那とSucre
その他登場人物の紹介。
料理&お菓子レシピ・各種取材・リンクについてもこちらをご覧下さい。

The journey of life

我が家の旅専門ブログ。

Copyright

Creative Commons License

当サイトに掲載されている文章・写真等の許可なき複製・使用を禁じます。
The total or partial reproduction of text, photographs and illustrations is not permitted in any form. Copyright © fujey creative All Rights Reserved.

Translation

selected entries

archives 2006 February〜

categories

recent comment

Special edition

--我が家のいろいろ奮闘記--
Home Officeリニューアル
fujey

キッチンリニューアル奮闘記
fujey

TV買い替え奮闘記
fujey

Mieleオーブン導入奮闘記
fujey

我が家のお掃除方法



Item

ご質問が多いアイテム集。
メーカーなどの情報もこちらから。
fujey

fujey

fujey

fujey

fujey

fujey


links

search this site.

mobile

qrcode