2012.03.11 Sunday

スーパーケーキ

 バレンタインランチのお礼にと、時計職人の友人が夢の”スーパーケーキ”を買って来てくれた。
しかも3種類もっ!!(夜撮影の為奇麗じゃないです。。)
私はもちろん全く知らなかったけど、美味しいものに詳しい時計職人夫婦でさえ食べた事がなかった超一級品。
この写真を見ただけでどこのケーキかわかる人も沢山いると思いますが。。
そう、ホテル・ニューオータニの”スーパーケーキシリーズ”です。
スーパーショートケーキに(¥1,050)スーパーメロンショートケーキ(¥1,575)、そしてスーパープリン(¥840)!!
しかも全部私一人で食べて良いって〜!!もう...きゃっほ〜!だねっ。

ショートケーキはもちろん”あまおう”。何度も言うけど、私の中でイチゴは"Queen of the fruit"。上品にスライスされたイチゴがしっとりスポンジケーキに挟まれて....あぁ...幸せ。。

グラスだけでも高そうなプリンは、ふんわり卵の風味とちょっと苦&甘でたっぷりなキャラメル、そしてゆったりとした生クリームが絶品!まさに”大人のプリン”ね。

で、私の中で"King of the fruit"なメロン。
このケーキの為に栽培されたメロンを使った”スーパーメロンショートケーキ”はね.....。
フォークで切っても全く崩れる事無く美しい姿を保っていて。。パクリとやると、まだ噛んでもいないのに”食べた気になる”ほどお口の中いっぱいにメロンの風味が広がります。
で、歯を使わなくても食べられちゃうぐらいホワットしてて、飲み込むのがもったいなくて涙が出て来る。。ゴクンとやると、もう....幸せが鼻から口から広がるんですっ。なんだろう....ハッピーなメロディーが頭の中で流れる感じ。
甘いの苦手な私でも全く問題ない”完璧な甘さ”です。
イマイチなケーキを沢山食べるより、1切れ1,575円のこのケーキを食べたい。。

前回「自分で美味しいケーキは探さない。」っと書いたばかりだけど、今回のケーキと言い、先日”庭銀”さんが持って来てくれたケーキと言い(これまたすごく美味しかったです!)、皆さん美味しい所をよく知ってるわね〜。
最近までキルフェボンさえ知らなかった私。。普段ケーキは食べないけど、たま〜に高くても美味しい物をちょっとだけ頂くこの贅沢(大人買いすることもあるけど...)。ありがたみも増しますっ。

「いつも美味しいものごちそうになっている&バレンタインのお返しにっ。」と言って私と自分のヨメにこんな素敵なお土産を用意してくれた時計職人の友人に感謝。
また美味しい物お待ちしていますっ!

オマケ:
先日、時計職人の友人夫婦からお土産をもらいました(また韓国に行った)。
"Molton Brown"のバスセット。これが置いてあるくらい高級なホテルだったらしい。。
さすがに自分で買って試すのは勇気がいるので、こういったアメニティーをお土産でもらうと嬉しい(前回はコレ)。
で、どれも最高な使い心地だったけど、特にローションが気に入りましたっ。
この他に顔と手とかかとのパックをもらいましたっ。ありがとう!

歯の形をしたキーホルダーはデンタルフロス。これは自分で買いましたっ。カワイイので一緒に写真撮影。






2012.02.17 Friday

庭のお手入れ

「庭にはどんな植物が植わっているの?」と言うご質問があったので、こちらでご紹介しますね。

以前もちょっと紹介したことがありますが、大きく分けて球根と宿根草の2種類の植物達が植わっています。どちらもほったらかしでも毎年芽が出て奇麗なお花を咲かせてくれる。
球根はちゃんと掘り起こして毎年植え替えた方がいいらしいけど、面倒なのでやってません。。
我が家の庭が他の庭とちょっと違うのは、「一切植え替えをしない」と言う事。
季節の変わり目にパンジーとかビオラとかの苗がお店に出回りますが、そういった”苗”が一切ないんです。そして、ちょっと変わった種類の植物が植わってるのが特徴。

冬になると賑やかだった庭も寂しくなる。
宿根草のラベンダーやホスタ(ギボウシ)、そしてバラなんかはザックリと短く刈り込みます。
カラーは寒さで葉っぱが全て溶けてしまうけど、春になると元気にニョキニョキ新しい葉っぱが出て来る(写真右下)。
肥料は花が終わった後や冬の間にたっぷりあげてます。それ以外はほったらかし。
球根はカラーやアリウムやスズラン。そしてオーニソガラムやアガパンサス&シラーなどなど。
今の時期はスノーフレーク(写真上段右)やシラー(写真下段中央)の目が出始めていて、冬の花スノードロップは小さくて可愛いお花を咲かせています(写真上段中央)。この辺は初春に楽しめる種類ね。
暖かくなり始めると、いろんな所から小さな目がニョキニョキ出て来て、「あ〜もうそろそろ春が来るわ〜。」と、嬉しくなるんですっ。

スズランやアリウムは春から初夏、オーニソガラムは夏。
宿根草は、ラベンダーやホスタやベビーティアーズ。そしてバラです。バラは暖かければ4月から12月ぐらいまで次々と花を咲かせます。
ギボウシはお花が終わっても大きくて美しい葉っぱを寒くなるまで楽しめる。
我が家には3種類植わっていて、存在感があるので良いアクセントになります。これが植わっていると何となくガーデニング上級者な感じがする。。それぞれ微妙に開花時期がずれているので、次々とお花を楽しめてオススメな植物。
ベビーティアーズはよく雑貨屋さんで小さな植木鉢に入っているのを見かけますが、実は地植えでOK(地域による)。冬はカラカラになるけど、春になるとモコモコと伸び始め、辺り一面を埋め尽くすほどに増える。芝生のようにグランドカバーとして植えています(写真下段左)。

常緑植物のローズマリーやタイムは”常緑植物”だけあって常に緑の葉っぱを楽しめる。春になると可愛らしい小さな花で満開になります。

こうやって開花時期が違う植物を上手い具合に配置して植えておくと、常に何かしら花が咲いている...もしくは緑があるお庭になるんですっ。
真逆の時期の植物なら、同じ所に植えても大丈夫。型破りなやりかただけど、我が家の庭では上手い具合に順番に楽しめてます。。

こんな感じなので、我が家の庭は季節ごとに植え替えする必要ナシ。そしてお金もかからない。
普段はたまに雑草取りをしたり、咲き終わった花を摘む程度。
冬には枯れた葉っぱを取り除き短く刈り込む。そして肥料をたっぷりあげる。
バラはちょっと手がかかるけど、栄養剤と防虫剤(?)をたまにシュッシュと吹きかける程度。
そして....お水やり。これが結構面倒なんだけど、夏以外は気がついた時にあげる程度。冬なんて全く水やりしてません。。

庭を作る時に設置した我が家の秘密兵器がコレ↓。”自動水やり機” 用の配管工事をしてる図はこちら。
コイツからいろんな所にスプリンクラーみたいなのを庭中張り巡らせてある(写真左下)。
散水の時間とか、何分あげるとか、毎日なのか一日おきなのか...など、かなり細かく設定できて便利。
気温が高い夏場は、太陽が顔を出す前に水やりするのが理想なんだけど、そんな時間に起きられないので朝5時に5分散水セット。夕方は6時ぐらいに10分の散水。
私がいようがいまいが、勝手に水やりをしてくれるとっても頼れる存在なんだけど、雨が降っていても水やりをしてしまう。。。そんな働き者の”自動水やり機”は絶対オススメですっ!

写真右下は何がどこに埋まってるかが書いてあるノート。開花時期と背の高さとかも書いてある。コレがあるから冬(何も無い状態)でも掘り返せますっ!。

冬はお水もやらず、ほったらかしの庭ですが....。シ〜ン....。

春になるとモコモコニョキニョキと元気な姿を見せてくれる我が家のお庭。
これは2年ぐらい前の写真ですが、今はもっと植物が大きくなってます。
賑やかになったらまたご紹介しますねっ。
ちなみに...最初はこんな感じでした。
こちらからも我が家の庭&植物の様子がわかりますので、お時間がある方は是非どうぞ。

さて、ゴチャゴチャと書き綴ってみましたが、参考になりましたでしょうか?
日当りや風通しなど、各ご家庭によって植物のお手入れ方法は変わって来ると思いますので、いろいろ研究して見て下さいねっ!

そうそう、先日我が家の庭を作ってくれた庭銀さんがチョロっと寄ってくれました。
たまに庭を覗きに来て下さるので心強いですっ。
おいしいケーキも沢山いただきましてありがとうございます!



2011.05.13 Friday

オリーブの剪定 2011

 清々しい季節になり、庭の草花たちも元気にニョキニョキしてきました。
先日のお休みには、植え替えてから早3年のオリーブを剪定しましたっ。
いつもは植木職人の友人にお願いするんだけど、今年は自分でやっつけちゃいました。。
剪定前の写真を撮るのを忘れた・・。
友人に教えてもらったとおりにパチパチやったら、とっても良い感じの姿になりましたっ。
3年前に庭銀さんに植え替えをしてもらい、今回は元気にスクスクと成長しております。
植木職人の友人や庭銀さんのように上手にカットは出来ないけど・・ま、こんなもんかねぇ〜。

他の植物も青々としていて・・これを見ると心まで清々しくなるのよね〜。
つぼみがいっぱい付いていたけど、お構いなしでちょん切ったオリーブ。身軽になってそよそよと風に揺らいでいます。
毎年2〜3個しかつぼみが付かなかったシラーだけど、今年は10本以上咲きそうね(右上)。
10年以上前に友人宅から分けてもらったスズランも可愛らしく咲いてますっ。
我が家の料理に欠かせないローズマリーも、元気な新芽がニョロニョロ出てきた。

お天気で気持ちが良い日は、Sucreも光合成を楽しみます。。
あっという間に”気持ちが良い”とは言い難い猛暑がやってくるよ〜。

最近ゆっくりと写真を撮るヒマが無くてササッと終わらせていたけど・・。まる彦さんに新しく買ったレンズにオススメなフィルターを教えてもらったら、まぁ楽しいっ!
カンカン照りの屋外でもこんなに綺麗に撮れるのねぇ〜。


2009.03.02 Monday

オリーブの木のお話(後編)

オリーブの植え替えが完了しました。
1204
枯れてしまった木と同じような形に育てられるよう、似た姿のオリーブを選びました。
幹は以前の方が太いですが、高さは約4mちょっとと若干高め。
家の中の吹き抜けから風邪にそよぐオリーブの葉枝が見え、「我が家に緑が戻ってきたっ!」と、夫婦2人で大喜びです。

オリーブは元植木職人の友人に探してもらい、トラックで旦那と2人で運び、植え替えは我が家御用達の "庭銀" さんにお願いしました。
最初は元植木職人の友人プラス自分たちで植え替え作業をするつもりでしたが、なんだかんだと結構大変そうだったので。。で、やっぱり庭銀 Sさんにお願いして良かった。。
今まで植わっていた枯れ木の処分に加え、水はけの良い土に改良してもらい、「ここまでやってダメなら何をやってもダメッ!」と言うくらい念を入れて植え付けてくれました。
1206
出来るだけ深く耕し、大きな石と砂利の層を作り、万が一水がたまっても根っこが水につかりっぱなしになることを防ぐためのシートを敷いて・・。
1205
さらに水はけの良い土でオリーブの根元を覆いました。
前回の引っ越しの時は、「ちょっと心配・・。」とおっしゃっていた庭銀 Sさんですが、今回はオリーブの根っこもしっかりしているし、もともと移植できるように育てられた木なので大丈夫だろうとの事。春になって新芽が出てくれば一安心。
早くこの根本に球根を植え込みたい私ですが、今回はオリーブが落ち着くまで我慢します。。

植え終わった後、旦那と2人でジ〜っと眺めてしまい・・。
旦那:「ずっと眺めてても芽は出てこないよね。。。」
1207
今までの枯れ木とは何かが違う・・と、知ってか知らずかワン子もうれしそうです。



2007.05.13 Sunday

庭 (part8) デッキ&階段。

さて、問題の作業開始。
262
ブロックを50個積みます。
「庭銀」さんが、「1日で50個積んだら、プロですよ。」
と、言っていた・・。

まずは基本となる高さを合わせて、糸を引く作業から。
「簡単、簡単。」
と、思っていたが・・。
ああだ、こうだと2時間やっても正確なレベルがとれない・・。
いい加減、イヤになってきた。。

263
無事OK範囲のレベルがとれ、1段目を積みます。
「お、かなりいい感じじゃない。」

264
なれてくると、作業も早くなります。
モルタルの練り具合も絶妙です。

水平器を使って、「できるだけ」水平に積んでいきます。
「これ、OK範囲?」
「OK、OK、全然OK。」
ちょちょいのちょいっ。で、軽く3段積みました。

261
完成〜!
1日で50個積んじゃいました・・。
奥が階段になります。
縁側程度のデッキ下には、収納スペースを設けます。
ブロックの表面は、塗り壁になる。

今日の作業はここまで。
セメントの粉で、髪の毛、鼻の中がすごい事になってます・・。

来週はデッキ部分を作る予定。
さすがに2人とも疲れはててます・・。



2007.05.11 Friday

庭 (part7)

庭の工事が順調に進んでいます。
今日はモルタルの枠が取れました。
258
花壇に黒土も入りました。

で、これが今後の工事工程表。
1・柵を作る。
2・モルタルを流す。(ここまで終わった)
3・階段&デッキを作る。
4・自動水やり用のホースを設置する。
5・照明用の配線をする。
6・植物を植える。

え?まだ第二段階までしか終了していない・・。
お次の「階段&デッキを作る」ってのは、かなりやっかいな作業です。
「庭銀」に手伝ってもらえるのは「2」のみ。。
工事内容としては・・
259
家の中から庭へのアクセスは、現在このようになっている。
段差が約45cmあるため、出入りするのに軽い屈伸運動が必要・・。
ここへ、デッキ(ほとんど「えんがわ」)と、階段を作る。
何がやっかいって、コンクリートブロックを積んで、土台を作るんです。
デッキは何回か作ったことはあるけど、ブロック積むのは初めて。
しかもキッチリ家の中のフローリングと、デッキの面を合わせなくてはいけない・・。
職人技です。。日曜に作業する予定。
話を聞いて、少し心配なのか、「庭銀」さんが日曜日に様子を見に来てくれるとのこと・・。
ありがたい〜。

話は変わって・・。
我が家のパスタ消費量は、ハンパじゃないんです。。
週に2回は食べます(旦那が毎日食事をしたとして・・)。
スパゲッティーなら、1回で450g食べちゃいます(2人で)。
ペンネ、タリアテレ、ラザニア・・、パスタならなんでもござれです。

見つけたときは必ず生パスタを購入するんですが、これがなかなか売っていない。
しかも、お気に入りの生パスタメーカーのものじゃないと、納得いかないっ!
で、毎回探すのは大変だから、工場から直接買うことにしました。
ペンネ&タリアテレを15食ずつ、計30食。
冷凍で2ヶ月もつので、これくらい軽く胃袋に入ってしまいます・・。

260
生ペンネは初めて!
プリプリのモッチモチッ。


2007.05.08 Tuesday

庭 (part6) モルタル流し。

今日もピーカン。ホカホカです。
植木屋さんに弟子入りした(?)旦那は仕事(本職)に行ってしまったので(あたりまえだね・・・)、
今日は「庭銀」さんが一人で作業してくれました。

最初はこんな↓。
246

で、こんなん↓。
245

こうなって↓。
247

こうなっちゃって↓。
248

出来上がりっ。
249

旦那曰く「過保護」にしてもらったオリーブ。
何はともあれ、この木が生き伸びてくれないと、我が家の庭は完成せず・・。
立派な補強&包帯(麻布でぐるぐる巻きに)してもらい、何となく「和庭」な感じ・・。
しか〜し、目指すは「カッチョイイ」(これももしかして死語・・?)庭。
これからどんどん変えていきます!

今日は「クリームチーズパン」っす。
250



2007.05.04 Friday

庭 (part4)

さあ、今日も朝から作業開始。
カンカン照りの中、2人でモクモクと仕事をこなしていく。。
227
ちょっとずつ形になってきました。

昨日のうちに、足りない&必要部品などを新たに調達してあるので、今日はすんなり作業が進みました。
同じ動作の繰り返しなので、リズムが乗ってくると、どんどん出来上がっていきます。
そして、遂に完成!!
228
正面からだと、南側のグラウンドがこうやって見える。

で、斜めから見るとこう↓。
229
この角度にちょうど巨大な窓があるため、効果抜群です。

お父さんに作ってもらった金具は、こうやって使いました。
230
旦那との間では、これを「ブーツ」と呼んでいる。。
かなり頑丈に固定できました。

夕方には、友人達が遊びに来て、夜中1時まで大騒ぎ。。
朝早くから起きているので、今日は1日が長かった〜。

明日はモルタルを流す準備をしに、オリーブの引っ越しをしてくれた植木屋さんが来てくれます。
植木の事だけじゃなく、庭のことならなんでも相談に乗ってくれる、とってもありがたい植木屋さん「庭銀」。

さぁ、明日もがんばるぞい。



2006.12.26 Tuesday

引っ越し

 12月22日に無事引き渡し手続きが終了。
そのまま引っ越しとなりました。
いろいろありましたが、あまりにも素晴らしい我が家を見て感動のあまり思わずホロリとしてしまいました。。
年取ると涙腺がゆるむんだよね・・。

なんと引っ越し作業をウィズワンの皆さんが手伝ってくれました!!
特に最後まで力仕事に付き合ってくれた不動産担当Aさん、本当にありがとうございました!
おかげさまで無事終了しました。

今まで住んでいた家は24日に引き渡しを行い、我が家を購入してくれた方もそのままお引っ越しとなりました。
10年間住み慣れた我が家を後にするときはさすがに寂しかったです。。

初登場ウッドシャッター。
109
NIDOCO製。ものすごく静かに開閉します。
この日初めて閉まっているところを見たの。

以前の家の庭に植えてあった、10年物の特大オリーブも無事引っ越し完了。
植木屋さん「庭銀」のSさん、とても感じの良い方で、大事に大事に扱ってくれました。
110
剪定のセンスも抜群で、「風にそよぐ」枝振りに。
今まで伸び放題だったオリーブも、とってもカワイイくなりました。

世の中はイブだのクリスマスだので賑わっているのに、なんとか年末はゆっくり年越しをしたいと思い、我が家はひたすら片付けまくり。
とりあえずキッチン&ダイニングは片づきました。
107
今日届いたダイニングテーブル&チェアー。
ダイニングテーブルはオーダーメイドで、サイズは1000×2000。
チェアーの布も50種類以上の中から悩み抜いて選びました(張り替えは結構安い)。

新築祝いにウィズワンからお花が届きました。
ウィズワンにはフラワーアレンジメントをする人もいるそうで、特製お祝い花には感動しました。
108
さすがウィズワンらしいアレンジで大変気に入りました。ありがとうございました!

引っ越しの時にトイレットペーパーを1つしか持ってこなかったので、かなり危うくなってきた・・。
いろいろ買い足さなくてはいかんものが沢山あるので、明日は行きつけの店へ買いだしに行ってきます。。

Merry X'mas!
クリスマスにどでかいプレゼントをありがとう!




calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

About fujey

fujey
私と旦那とSucre
その他登場人物の紹介。
料理&お菓子レシピ・各種取材・リンクについてもこちらをご覧下さい。

The journey of life

我が家の旅専門ブログ。

Copyright

Creative Commons License

当サイトに掲載されている文章・写真等の許可なき複製・使用を禁じます。
The total or partial reproduction of text, photographs and illustrations is not permitted in any form. Copyright © fujey creative All Rights Reserved.

Translation

selected entries

archives 2006 February〜

categories

recent comment

  • ウォークインクローゼット
    まなみ
  • ウォークインクローゼット
    fujey
  • ウォークインクローゼット
    まなみ
  • ウォークインクローゼット
    fujey
  • ウォークインクローゼット
    まなみ
  • DIY -キッチン タイル編-
    さな
  • DIY -キッチン タイル編-
    fujey
  • DIY -キッチン タイル編-
    さな
  • 糖尿病犬
    fujey
  • 糖尿病犬
    レオンママ

Special edition

--我が家のいろいろ奮闘記--
Home Officeリニューアル
fujey

キッチンリニューアル奮闘記
fujey

TV買い替え奮闘記
fujey

Mieleオーブン導入奮闘記
fujey

我が家のお掃除方法



Item

ご質問が多いアイテム集。
メーカーなどの情報もこちらから。
fujey

fujey

fujey

fujey

fujey

fujey


links

search this site.

mobile

qrcode