2016.03.05 Saturday

食べつくしの里帰り

日々便利になる交通事情のおかげで、昔は2時間ちょいかかっていた旦那の実家への里帰りも今では1時間20分あればできるようになりました。
っと言うことで今回は里帰編です。

実家(沼津)へ向かう途中幾つか魅力的な立ち寄りポイントがあるので、「今回はどこに寄ろうか?」っと考えるのも楽しみ。
まず河口湖の行きつけパン屋さんで食パン&ピーナッツバターを買おうと店の前まで行ったら....あれ?閉まってる。。で、電話したらおじいちゃんが出て「ごめんね〜、インフルエンザにかかっちゃって〜。」っと。
ああ....楽しみにしていた食パンだけど、体調が悪いならしょうがないね〜。おじいちゃんしか焼けないからゆっくり休んで、ず〜っと元気にしていてほしい。

朝ごはんのつもりだったピーナッツバターサンドの代わりに中途半端なパン屋で中途半端なクロワッサン。で、アウトレットに寄った後にこのシーズン楽しみなイチゴ狩り。
毎回4月下旬に行っているので寒い時期のイチゴ狩りは久々。やっぱりこの季節が一番美味しいかな〜。特大章姫をたらふく(40個以上)食べてお腹いっぱい&幸せいっぱい。

今回はSucreも連れていったんだけど、あいにく天気が悪くて。。
でもせっかくなので小雨が降る中、海岸をお散歩。

石がゴロゴロしているので歩きにくそう。
思いっきり走れなかったのでちょっと不満そうだったけど、雨に濡れるのも嫌いなのでちょうど良かったかね〜。

沼津は山あり海あり、富士山も見えるし気候も穏やかで本当に良いエリア。見所満載で行くたびに新たな発見があって楽しめます。

ちょっとシャレたインテリアショップや園芸店では1本数千円で売られている流木。でもここに来るとより取り見取り&タダなので、欲しい時には拾いにやってきます。
海岸には流木の山が無数にあり、Sucreも手伝ってくれていい感じのを2本持ち帰りました〜。

2日目は天気も回復したので、お母さんと一緒に近所のオススメスポットへ。

旦那が昔通った道や行った場所、懐かしい景色を見ながら思い出に浸る母と息子が微笑ましい。
すでにここで過ごした時間よりも東京での人生の方が長くなり.....なんだか不思議な気分なんだろうねぇ〜。

遊びに行くといつも美味し物をご馳走になります(これもまた楽しみ!)。
今回は2泊させてもらったので、お母さんの美味しい朝ごはんも食べられたし....。
Sucreは海辺で遊んだり池の鯉を不思議そうに眺めたり。。

帰ると必ず食べるうなぎは”桜屋”でいただきました〜。有名所が何軒かあるので、毎度ローテーションで訪れます。で、食後にいつもの喫茶店で特大ポップオーバーソフトクリームをペロリ。
お母さんに連れて行ってもらったレストランでピザを丸々1枚をペロリ。
2日目の夕食におっきなとんかつをペロリ。
最後に大好きな中央亭の餃子も食べられたっ。並ぶのがイヤなので、事前予約しておいてPick Up。即車の中で完食ですっ。

帰宅路は実家近くのインターから高速に乗ってしまえば、自宅近くのインターまでビュ〜ンっと一直線。近々さらに便利になるらしく、夢の1時間が見えてきたっ!
お父さん&お母さん、どんどん近くなるのが嬉しいですね〜。また遊びに行きますのでお世話になります。。
 

2014.04.14 Monday

イチゴと鰻と馬刺と焼豚

久々に土日の2日間休みが取れたので、グルメツアーを兼ねて旦那の実家に行って来ました。
いつも私の実家にSucreをお預けするのだけど、今回は初同伴。よく「大型犬を連れて行くのは大変でしょ。」と言われますが、Sucreは聞き分けも良く、車に乗せたソフトクレートの中でおとなしくしてるし、ノーリドOK(普段はちゃんとリード有り)車にも自分で乗り降りしてくれるので楽チン。トイレシートを広げれば用を足してくれるし、これと言って手がかかるワケじゃない。なので一緒に旅に出るのは楽しいです。

1日目:いつものようにお弁当持参。この日は”BAGEL STANDARD”のベーグルで自家製ラムレーズン入りクリームチーズサンド、デザートにミネラルオレンジと言う定番メニューを車の中でムシャムシャ。
道中Rockなコルナで何となくノリノリ。美富士を見ながら快晴の中ドライブを満喫しましたっ。
※全てiPhoneにて撮影

何度も訪れているけど、ここ数年ご無沙汰だったイチゴ狩り。いつもは最後の最後(4月下旬〜5月上旬)に来るので、この時期こんな人で賑わっているなんて知らなかった。。しかも高い....。
ここでイチゴ命な私からアドバイス。
入り口で練乳入りのトレーを渡されスタート。素人さんはひたすら大きなイチゴ(コレは紅ほっぺ)にかぶりつくけど、美味しいのは中くらいの。上の写真のようなお化けピーマンみたいなのは美味しく無いので、”ケツあご”じゃなく(わかる?)一房に沢山ついているのは避けて2〜3個だけの房からチョイスするのがオススメね。
練乳の使い方にもこだわりがある私。最初の20分ぐらいは練乳無しでイチゴ本来の味を堪能。ラストスパート最後の10分、あま〜い先っぽ部分をそのままパクリとやって、ヘタが付いている残り部分に練乳を付けてまたパクリ。
もちろん無計画な旦那は毎度私の練乳をねだります。

ふと気がつくとビニールハウスの中には私たち含め2組だけになっていて....我が家はもちろん制限時間30分ギリギリまで食べまくっていたけど、お腹いっぱいになる前にオジさんに追い出されました〜。いつもは空いているので結構のんびり出来るんだけどね。。ま、しょうがない。
イチゴを頬張り、幸せに浸っている間Sucreは車でお留守番。
桃狩りサクランボ狩りぶどう狩り....っと、どこも同伴OKでしたが、さすがにイチゴはこの位置に生ってるのでペット不可でした。

イチゴの甘い余韻に浸りながら、沼津御用邸へ移動。風が強く吹き飛ばされそうだったけど、真っ青な空に目の前に広がる駿河湾が最高に奇麗でしたっ。

誰もいない海岸を思いっきり走り回るSucre。馬のように大きな音を立てて猛スピードで走り去る.....大型犬はこの豪快さがたまりません!流木を投げては走りを繰り返し、ひたすら”もってこい”を楽しむ姿を見るとなんだか幸せな気分になります。
たくさん遊んだ後はのんびり防波堤に座り込み、ハニー・パンプキン・ビスケットでおやつタイム。

旦那のご両親に前回買った”たまごや”の美味しい卵をお土産に買い、無事実家に到着。
お義父さんも義母さんもすご〜く良くしてくれて、嫁姑問題は良好(.....っと思っているのは私だけ?)。本当に恵まれた家族で幸せですっ。
途中お姉さんの家族とも合流し楽しくおしゃべり。みんなで美味しい鰻をごちそうになりました!フカフカで甘じょっぱいタレが最高〜。

2日目:前回の里帰りの際、富士山を南側から見る為に立ち寄った国道469沿いにある十里木高原展望台。前回は曇っていて何も見えなかったけど、今回は最高に奇麗な景色を拝めました。

延々と続く階段を登り、初めて見る南富士に感動!(旦那の実家からだと手前に山があって見えない)
ここでも何が楽しいのかひたすら走り回るSucre。嬉しそうな笑顔(?)です。

富士の麓だけあって快晴だけど風が冷たく寒かった〜。でも来たかいありましたっ。

こちらは道中食べた物。
うな重とうな丼って何が違うの??未だに違いがわからず。。
普通のサラダから”カニサラダ”にアップグレードしたんだけど、カニさんの姿が見当たらず.....思わず店員さんに「私のカニはどこ?」っと聞いてしまった。

毎度行きつけお義父さんが連れて行ってくれる昔ながらの喫茶店。あんなにイチゴを食べたのにココでもイチゴを食す私。
旦那:「今日いくつ目?」
2日目にふと立ち寄ったお肉屋さん。馬刺が有名らしく店内には有名人の色紙がズラリと並んでいました。で、お惣菜コーナーに売っていたコロッケと一緒に車中でムシャムシャやったんだけど....おぉ!最高に美味しいっ。しかも200gで¥630は安い。
よく「乗馬するのに食べて平気なの?!」っと言われるんだけど....ごめんなさいっ!乗ってるときは”美味しそう”とは思わないけど、こういう状態になってると。。ヨダレが出てきます。
レジ脇に山積みになっていた”霜降り焼豚”が気になってしょうがなかったので迷わず買ってみた。帰宅後どんぶりにして食べたらこれまた最高で絶句。

旦那&私:「なにこれ〜!!」
”焼豚のタレ”なんて無くてもぜんぜん行ける!しっとりジューシーで、今まで食べたチャーシューでダントツです。私のお手製ふっくら厚焼き卵(梅おかか入り)との相性バッチリ。この写真を見るとまた食べたくて発狂しそうになるぅ〜。

以上、そろそろ春を迎える3月の小旅行でしたっ。
 

2011.05.04 Wednesday

Golden Week 2011 前半

 毎年4月29日から5月5日までの7日間、平日問わずお休みとなるのが我が家のゴールデンウィークです。
土日が2回くっついて9日連休と言うまさに”ゴールデン”となる年もあるのですが、ここ数年はあまりお得感の無いゴールデンウィークとなっています。
今回は2011年我が家のゴールデンウィーク前半(4月29日〜5月2日)の様子をお伝えしますね。

今年もお得感ナシの連休だったため、海外へは行かず国内をウロウロしていました。
29日にバイクの整備&ツーリングの買い出しに出かけ、30日から1日の2日間は旦那の実家へ帰郷しました。
※全てコンデジにて撮影
あっという間に沼津にある実家到着。
今回は天気がイマイチ&先日来日したばかりのナックルだったので、様子見程度のお気楽ツーリング。
朝10時過ぎに家を出発し、トコトコのんびり行きました。
予定では、美味しいと評判な餃子屋さんでお昼を食べて、デザートにイチゴ狩り。・・だったけど、2時頃餃子屋に到着したら売れ切れちゃってた。。
で、近所にこれまた評判な洋食屋さんがあったのでそちらでランチ。
私が頼んだのはポークソテー。まるでゾウリのようなデカさと分厚さにビックリしたけど、肉食獣な私はペロリと平らげてしまいました。。
旦那はカツ丼。厚さ3cm以上あるカツは柔らかジューシーで卵は2個入り。とっても美味しかった〜。
こんなにガッツリお昼ご飯を食べるつもりはなかったんだけど・・。もちろんイチゴの入る余地はどこにも無いので、そのまま実家へ向かいました。
そして夕飯はうな重!お魚嫌いで穴子ももちろん食べない私だけど、ウナギは好きなんですっ。

2日目は朝から雨。雨男な旦那のおかげでこんなのはもう慣れっこな私。
由比の桜エビかき揚げとか河口湖のほうとう・・と、いろいろ食べたい物はあったけど、ずぶ濡れでバイクに乗るのはイヤだったのでさっさと帰路につきました。
最後に食べた餃子屋さんも美味しかった〜(写真右下)。

初ロングツーリングだったナックル。な〜んも問題無く絶好調でしたっ。
で、塗装に出すため解体作業を始めた旦那。
ホホイのホイで骨だけになりましたっ。後はタンクとフェンダーを持って塗装屋さんに持っていくだけです。
とっても綺麗な”ドラえもん”カラーとはこれでさよならね。1週間ほどでブラックになって帰って来ます。

5月2日は新しく三鷹にオープンしたWith One(ウィズ・ワン)のモデルハウスにおじゃましましたっ。
※全てコンデジにて撮影
ぉお〜っ!!
外観と言い、内装と言いさすがなWith One。細かい所までよく考えて作り込まれています。
写真では伝わりにくいのですが、実際におじゃまするとなんとも居心地が良い。
With Oneのモデルハウスはどこもそうですが、この”居心地の良さ”がたまらなく好きなのよ〜。なんか・・もう・・帰りたくないっ!

駒沢のモデルハウスオープンパーティーの時は、設計士Tさんがいろいろ説明して下さったのでじっくり見れたのですが、お客さんがわんさかいてこの居心地の良い雰囲気は残念ながら味わえず。
なので、今回は平日にお邪魔したワケですっ。
・・んでっ。
いらっしゃいました!我が家の設計士Tさんがっ。
お伺いするとは伝えしていなかったのに、お会いできてうれし〜っ。
もちろんすみからすみまでじ〜っくり案内&説明して頂けました。

玄関を入るといきなり圧倒されるWith Oneのモデルハウス。今度はどんなのでビックリさせられるのだろう・・と、毎回楽しみにしています。
今回は本棚です。地下1階から地上2階まで、ズラ〜ッと見上げる本棚は本当に圧巻です!(3階分全部見渡せる所がある)
今回初めて地下室のあるお家を造られたWith Oneですが・・・。地下とは思えない明るさです。旦那が非常にこの地下を気に入った様子。男の人って”地下”とか”書斎”とかが好きですが、私もこの”地下室”はとっても気に入りました。
素敵なキッチンに素敵なバスルーム。「3時間前に届いたばかり」のイタリア製ソファーに最初に座ってはしゃいでみたり、「この構造はどういうことになってるの?」とか、「この素材は何?」とか・・。家を建てるワケじゃ無いのにこういうコトが妙に気になる我が家2人。。
昔と変わらず丁寧かつわかりやすく説明してくださったTさんありがとうございますっ!
今回も素材の使い方にため息ばかりついてしまいましたが、ホントに素晴らしかったです。
木・ガラス・コンクリート・鉄・タイルにレンガに塗り壁。これらの素材を絶妙なバランスで取り入れているから更に居心地が良いのね〜。
どこもかしこも使えばいい!ってワケじゃないもんね。まるで美術館に来ているような、そんな楽しさを味わえるWith Oneのモデルハウス。是非平日に行ってじっくりご覧になることをオススメします!
今度は平日の駒沢へお邪魔したいわ〜。

お土産にタオル頂いちゃいました。
以前いただいたタオルもすごく気に入っていて、今でも大事に使っていますが・・。
これまたとっても気持ちの良いオーガニックハンドタオルですっ。
他のサイズもあれば全部揃えたいのだけど・・。あるかしら?

突然手ブラで押しかけて、お金にならないのにじっくり説明&案内をしていただき、コーヒーをごちそうになったのにこんな素敵なお土産まで頂いてしまいすいませんでした・・。
当分無いと思いますが、次はどんなモデルハウスを造られるのか楽しみにしていますっ。
With Oneスタッフの皆様、これからも他には真似の出来ない素敵なお家を造り続けてくださいね!

次回は我が家のゴールデンウィーク2011後半をお届けしますっ。

--Golden Week---


2010.05.06 Thursday

Golden Week 2010 ”富士山見ながらツーリング"編

 今年のゴールデンウィークは国内で過ごし、7日間ひたすら遊びまくった我が家。
まずは29日から3日間かけて富士山を眺めながらのツーリングに出かけました。
2288
今回はコンデジにて撮影です。(バイクの後ろから見る富士山:朝霧高原)
コースは、小田原→熱海→沼津→甲府→富士山五合目・・っと言う内容。
とても良い写真が沢山撮れたので、今回も長いです。お時間がある方は是非ご覧下さい!
続きを読む >>


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

About fujey

fujey
私と旦那とSucre
その他登場人物の紹介。
料理&お菓子レシピ・各種取材・リンクについてもこちらをご覧下さい。

The journey of life

我が家の旅専門ブログ。

Copyright

Creative Commons License

当サイトに掲載されている文章・写真等の許可なき複製・使用を禁じます。
The total or partial reproduction of text, photographs and illustrations is not permitted in any form. Copyright © fujey creative All Rights Reserved.

Translation

selected entries

archives 2006 February〜

categories

recent comment

  • ウォークインクローゼット
    まなみ
  • ウォークインクローゼット
    fujey
  • ウォークインクローゼット
    まなみ
  • ウォークインクローゼット
    fujey
  • ウォークインクローゼット
    まなみ
  • DIY -キッチン タイル編-
    さな
  • DIY -キッチン タイル編-
    fujey
  • DIY -キッチン タイル編-
    さな
  • 糖尿病犬
    fujey
  • 糖尿病犬
    レオンママ

Special edition

--我が家のいろいろ奮闘記--
Home Officeリニューアル
fujey

キッチンリニューアル奮闘記
fujey

TV買い替え奮闘記
fujey

Mieleオーブン導入奮闘記
fujey

我が家のお掃除方法



Item

ご質問が多いアイテム集。
メーカーなどの情報もこちらから。
fujey

fujey

fujey

fujey

fujey

fujey


links

search this site.

mobile

qrcode