2008.04.16 Wednesday

窓のお話(後編)

前回に続いて窓のお話を。

2Fベッドルーム
前回紹介したベッドの上の窓の他に、もう一つ窓があります。
850
ここはガレージの真上の部屋。つまり道路に面した玄関側となります。
道路をはさんでお向かいさんなので、ここにはIKEAのウッドブラインドを設置。
ガレージのシャッター、玄関、そして2Fベッドルームの窓と、同じウッドでまとめました。
外から見るとこんな感じ。
855
窓は「デカけりゃぁいい。」ってわけじゃぁないんですっ。

2F仕事部屋
856
ベランダがあります(東側)。
見晴らしが良く、上から庭を見下ろせるので私のお気に入りポイントです。
洗濯物が良く乾きます。

今回も長くなるので続きはこちらから↓

2008.04.15 Tuesday

窓のお話(前編)

すっかり体調も戻り、天気も回復。この季節になると、窓から差し込む太陽の光がとても気持ちがいいです。
で、本日はこれからお家を建てる方にはきっと参考になると思う「窓」についてのお話を。
家を建てるとき、大変重要なポイントになってくる窓。
我が家も悩みましたよ、散々ね。

まず、2Fパウダールーム&バスルーム。
842
勾配天井なので、もちろんトップライトを設置。
一般的に「暗く狭い」イメージのパウダールーム&バスルームも、夕方になるまでは電気をつける必要は無く、素晴らしく明るい場所なのです。
バスルームは、窓の形と設置箇所を工夫しました。
これなら目隠しは必要ありません。
明るいうちにお風呂に入ると、最高に気持ちがいいですっ!
トップライト以外の窓ガラスは全て「タペガラス」。
見た目は昔の磨りガラスに似ていますが、もっとキメが細かく、ペアガラスの内側に加工が施されているため、お掃除も問題ありません。透明ガラスよりも汚れが目立ちません!
なんと言っても、光を通すが、中は見えないという優れものです。
我が家はこのタペガラスを多く採用しています。
カーテンやブラインドを設置する必要が無く、見た目もシンプル。
通常のガラスに比べて多少割高ですが、何万円も違うわけではなく。。
カーテンやブラインドを取り付けると1箇所数万円かかり、これが数カ所になるとビックリする金額になる・・こっちの方が断然安上がりなんですっ。
工事費を出来るだけ低価格で抑えるのも大事ですが、こういった工夫も重要。

2Fベッドルーム
843
ここは通常の透明ガラスです。
設置箇所を可能な限り上方にすることで、カーテンいらず(2×4なのでこれが精一杯ですが)。
朝、自然な光で目を覚ますのは、素晴らしく気持ちがいいです。
寝室なので無意味にデカイ窓にする必要も無く、スッキリ。
バスルームと同じ方法で、FIX(はめ殺し窓)プラス押し出し式の窓になっています。

階段吹き抜け
844
こちら側は、隣家との間が狭いためタペガラスを使用。
2Mの縦長FIXを2箇所と、FIXプラス開閉する窓を組み合わせました。
このFIX窓も、我が家では多く取り入れています。
開閉する必要の無いところは、FIXにすることで価格を抑えられます。
どこもかしこも開閉窓にしてしまうと、見た目が悪くなり、掃除も大変です。

2F仕事部屋
847
ちょうど真南に野球のグラウンドがあり、休日にはこうやって野球観戦が出来ます。
この形の窓が3つ列んでいて、ここにはIKEA製のウッドブラインドを設置。
網戸はロール式になっています。

1Fダイニング
846
こちらがちょうど真南(2F仕事部屋の真下)。
通常南側に向けて家を建てるのが一般的ですが、我が家はあえて東側に向けて建てました。
先程のように、南にグラウンドがあるので、グラウンドから家の中が丸見えになり、いつもカーテンを閉めていたり、庭でのんびりしているときに、草野球をしにきたおじさん&少年たちにジロジロ見られるのはイヤだった。。
で、東側は、隣家との間がかなり空いているため、こちらを正面としました。
それでも日当たり抜群で、吹き抜けも東側にあるので、気温が上昇することもありません。
ダイニングテーブル上にあるFIXは、あるのと無いのでは大違い。
こちらもタペガラスですが、明るく、横長の形が気に入っています。

1F玄関
845
玄関に明かり取りが欲しかったのですが、親子扉ではないので、ドア脇にタペFIXを設置。
親子扉よりもこちらの方が割安で、しかも見た目がGood。

施工会社のWith Oneの良いところの一つとして、「規格が無い」というのがある。
通常窓の種類や設置する場所はプランの中に組み込まれている。
でも、たかが窓とは言っても、メーカー、種類、色、サイズ、形、ガラスの種類など色々あるじゃないっ!
With Oneは、この全てを好きに組み合わせられることができるんです。
しかも、「あと10センチずらして・・。」など、細かい要望にも出来る限り答えてくれる。
設置する高さや左右の位置などを細かく設定することもかなり重要。
間取りと同じぐらい時間を掛けて考えました。
横長FIXは、出来るだけ天井近くに設置して、光を多く取り込めるようにする。
見た目も重要なので、壁から何センチ離したら格好いいかってことまで考えました。。
住んでみて初めて「こだわって良かった。」と、実感します。


次回は我が家の他の窓達を紹介しますね。
「窓の設置箇所」を考え中の方に参考にしてもらえたらと思います。


--dining table--

2008.01.16 Wednesday

ウォークインクローゼット

カウンターが出来るまでキッチンで使っていたベンチ(オーブンやコーヒーメーカーが乗っていた)がクローゼットに帰ってきた。
これでやっとウォークインクロゼットの全貌をご紹介出来ます。

762
これが入り口。正面には大きな鏡があります(仕事用イスのバランスボールが見えてます)。
扉は無く、部屋を壁で仕切っただけです。

760
生活感丸出しの写真ですが・・。大きさは約3畳。
ちょっと圧迫感があるように見えますが、実際はそんなことはなく。。
奥行きもあり、とても使いやすいです。
761
IKEAのクローゼットシステムを使ってます。
扉やらタンスやらを設置するより、こっちのほうがスッキリして断然お得です。
ここには私の服(女性のクローゼットとは思えないですが・・Gパンばっかしだし・・。)と、旦那の冬物スーツやコートが置いてあります。
あと、バスタオル。何故かここに置いてある・・。
お風呂から出てバスタオルが無いと、ここまで裸で走ってくる・・(?!)
それから、下駄箱に入りきらない私の靴が沢山・・。
763
こうやって、靴の写真を透明な箱に貼り付けてあるので、履きたい靴がすぐ見つかります。

759
これまたIKEAのウォールシェルフ。長さ190cm。
IKEAで「シューズケース」として売られているケースには(普通は縦に3段重ねて使うものですが)、靴下や下着(!)が入っています。
場所をとらず、容量たっぷり!(取っ手を引くと、手前に数十度開く)
仕切上部が天井とくっついていないので、昼はとても明るいです。
一応電気はついていますが、使うのは夜だけ。
ちなみにこの壁の裏側はこうなってます↓
253

反対側から見たところ↓
764
ベンチは、靴や靴下を履いたり、お風呂上がりに「ボ〜ッ」っとするなど、ちょっと腰を下ろすのに便利(これまたIKEA製品)。
窓の向こうはグラウンドなので、ブラインド全開でも着替えられます。。(2Fだしね)

全てIKEA製品のこのエリア、全部で6万円ちょっとです。
更に安く済ませるコツは、IKEAのアウトレットコーナーで掘り出し物を探しましょう。
棚板など、数百円で手に入ります。
IKEAがあまり好きでない方には向いていませんが、とりあえず見た目も良く、工夫によっては使い勝手が良いのでオススメです。

以上、ウォークインクロゼットの工夫でした。。


2007.09.29 Saturday

グルニエ(屋根裏部屋)

今日は屋根裏の話。
最初の計画では9畳だった屋根裏を、費用の関係もあって約4.5畳にした。
ちと小さいかな・・。とも思いましたが、あまり大きいと奥の方にしまい込んだ物を死ぬまで目にすることは無いだろうし、
本当に探したい物を見つけるのに相当時間が掛かりそうだし。。
入れば入るだけ詰め込むのがオチです。

引っ越しの時に荷物の半分を処分したが、住み始めて早10ヶ月。
きっとまだいらない物があるはず・・。と、思い立っていざ屋根裏へ。
自慢じゃないけど、私なりにすんごい綺麗に整理・収納してある。。
段ボールは同じサイズのもので、見出しを書き込んであります。
これって結構重要。
荷物を増やさないようにする秘訣は、これ以上段ボールの数を増やさないこと。
入れる段ボールが無ければ、何かを処分してスペースを設けるべしっ!

う〜ん、写真じゃ「綺麗に整頓」には見えないですね・・。
679

あったあった、いらない物。。
引っ越してきてから一度も開けていない段ボール。。
夏になったら使うと思っていた、Bigサイズのクーラーボックス。
この、「使うかもしれない。」ってのは、実際には「使わない。」ってことです。

屋根裏の設備としては蛍光灯、ちっこいFIX窓が2箇所、24時間換気もここに設置してある。
あと、電話、TV、ネット用配線等々がある。
3方向の壁には棚を設置しているため、よく開ける段ボールはここに収納。
678
扇風機ね〜、この夏ほとんど使わなかったんだよね・・(シーリングファンのおかげ)。
まだ比較的新しいし、もう一年考えよう。
最近購入したスーパービッグサイズのクリスマスツリーが、かなりのスペースを取っている・・・。
(毎年11月になると飾るので、お披露目をお楽しみに!)
段ボール3箱分ぐらいあるじゃんっ!
ん〜、他にも何か処分出来る物は無いかしら。。

わんさか出てきたいらない物を、車に積み込んでいざゴミ処理場へ。
よく、「粗大ゴミトラック一台でいくら。」っていうのありますが、あれって、相当ぼったくりです。
こうやって自分で持ち込めば、とっても安く済みますよ。

あ〜、9畳なんてデカイ屋根裏作らないで良かった〜。
これからお家を建てる人にアドバイス。
「グルニエはデカ過ぎず、小さすぎず。」です。



<< | 2/3PAGES | NEXT PAGE >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

About fujey

fujey
私と旦那とSucre
その他登場人物の紹介。
料理&お菓子レシピ・各種取材・リンクについてもこちらをご覧下さい。

The journey of life

我が家の旅専門ブログ。

Copyright

Creative Commons License

当サイトに掲載されている文章・写真等の許可なき複製・使用を禁じます。
The total or partial reproduction of text, photographs and illustrations is not permitted in any form. Copyright © fujey creative All Rights Reserved.

Translation

selected entries

archives 2006 February〜

categories

recent comment

Special edition

--我が家のいろいろ奮闘記--
Home Officeリニューアル
fujey

キッチンリニューアル奮闘記
fujey

TV買い替え奮闘記
fujey

Mieleオーブン導入奮闘記
fujey

我が家のお掃除方法



Item

ご質問が多いアイテム集。
メーカーなどの情報もこちらから。
fujey

fujey

fujey

fujey

fujey

fujey


links

search this site.

mobile

qrcode