2011.05.16 Monday

Alliumとosso buco

 花屋でアリウムを見つけたので、ドラセナ(緑の葉っぱ)と一緒に買ってきました。
そう言えば庭に植わっているアリウムは未だ芽が出てこないな・・。毎年綺麗に咲いていたけど、ついにダメになっちゃったかしら。。
切り花でも長く楽しめます。
この写真は買ってきたばかりの時に撮影。まだつぼみが沢山ある。

日を追う毎にプチプチと咲いていき、プンプンに膨らんで花火のような姿がなんとも可愛らしい。
気がつけば購入時よりも直径が3〜4センチ大きくなってます(直径12cmぐらい)。

久しぶりに料理の写真を撮ってみました。
本日は”オッソ・ブーコ・ミラネーゼ風チキンのキャセロール”。
玉ネギやニンジン&トマト・・など、冷蔵庫の残り物をル・クルーゼにぶち込み、ワインやらチキンストック、タイムやらローズマリーを突っ込んでしてしばらくグツグツ。
表面だけをカリッと焼いたチキンを載せてル・クルーゼごとオーブンに投入。
しばし待つ。
仕上がりチョイ手前で、レモンの皮、パセリ、ニンニクを合わせたグレモラーダを振りかける。
で、もうちょい待つ。
ミラノ風リゾット(本来サフラン味だけどターメリックを使用)を一緒に盛りつければ、オッソ・ブーコ・ミラネーゼ風な食べ物の出来上がりっ。グレモラーダとリゾットが”ミラノ風”な所です。
オーブン料理って最高の手抜き調理方だわ〜。

本来の”オッソ・ブーコ”(仔牛の骨付きスネ肉)じゃないけど、チキンに変えても充分美味しいっ!
ホロホロと柔らか&ジューシーで、リゾットはアルデンテ。旦那のホッペも落ちそうですっ。


2011.05.13 Friday

オリーブの剪定 2011

 清々しい季節になり、庭の草花たちも元気にニョキニョキしてきました。
先日のお休みには、植え替えてから早3年のオリーブを剪定しましたっ。
いつもは植木職人の友人にお願いするんだけど、今年は自分でやっつけちゃいました。。
剪定前の写真を撮るのを忘れた・・。
友人に教えてもらったとおりにパチパチやったら、とっても良い感じの姿になりましたっ。
3年前に庭銀さんに植え替えをしてもらい、今回は元気にスクスクと成長しております。
植木職人の友人や庭銀さんのように上手にカットは出来ないけど・・ま、こんなもんかねぇ〜。

他の植物も青々としていて・・これを見ると心まで清々しくなるのよね〜。
つぼみがいっぱい付いていたけど、お構いなしでちょん切ったオリーブ。身軽になってそよそよと風に揺らいでいます。
毎年2〜3個しかつぼみが付かなかったシラーだけど、今年は10本以上咲きそうね(右上)。
10年以上前に友人宅から分けてもらったスズランも可愛らしく咲いてますっ。
我が家の料理に欠かせないローズマリーも、元気な新芽がニョロニョロ出てきた。

お天気で気持ちが良い日は、Sucreも光合成を楽しみます。。
あっという間に”気持ちが良い”とは言い難い猛暑がやってくるよ〜。

最近ゆっくりと写真を撮るヒマが無くてササッと終わらせていたけど・・。まる彦さんに新しく買ったレンズにオススメなフィルターを教えてもらったら、まぁ楽しいっ!
カンカン照りの屋外でもこんなに綺麗に撮れるのねぇ〜。


2010.06.12 Saturday

家庭菜園

 絶対に手を出さないと決めていた家庭菜園。
我ながら惚れ込んでいる庭に、トマトやらキュウリやらがワンサカなっているのはど〜にも耐えられないから。。
・・・でも・・。甥っ子タカトが大事に育てているプチトマトを見たら、なんだか私も欲しくなり。。
2394.jpg
2Fのベランダで始めちゃいましたっ。
我が家の食卓に欠かせないバジルと・・。
2393.jpg
旦那が育てたいと言っても絶対に聞き入れなかったプチトマト。。
育ててみると異常に可愛くなってしまい。。
2392.jpg
だんだん大きくなる姿を毎日ニコニコで眺めています。。
あぁ・・早く赤くならないかしら〜。

大量に収穫できるバジルは、以前ご紹介したジェノバソースを作ったり、サラダに入れてモリモリ食べたり・・。
プチトマトは”ロッソ・ナポリタン”と言う品種で実は細長く甘みが強いらしい。バジルと合わせてパスタにピッタリな2種です。
そういえば・・。庭に大きなローズマリーの木があるのでよく料理に使ってます。これも家庭菜園の部類かしらね・・。
さらにレッドチリ(赤唐辛子)があれば最高。さっそく園芸屋で探してこよう!

むか〜し昔、実家でトマトとメロンを育てたことがあるけど、真っ赤なトマトは鳥がチュンチュンとつついてしまい、その姿があまりにも可愛いので食べさせてあげた。
そしたら旦那に怒られた・・。
楽しみにしていたメロンは、大きくなり、実がなりはじめ、いつになったら食べられるかとウキウキしていたら・・・。
なんだか長ほそ〜くなってきて、立派なひょうたん?になりました・・。寄せ木?添え木?の方を一生懸命に育ててしまったのです。。私のメロンが・・・。
今回の家庭菜園にはどんなエピソードが待ち構えているかな。。

2010.05.24 Monday

庭メモ

 引っ越してきてから3年半。庭の植物たちもだいぶ大きくなりました。
ちょっと変わったテイストの我が家のお庭。名前を覚えるのに一苦労する花ばかりで、「この花の名前なんだっけ??」と、いつも頭を抱えています。。
葉っぱが無くなってしまう時期は、そこに何が植わっているのか全くわからず。。新しいのを植えようと土をほじくったら球根が出てきた・・なんてことが多々あります。
で、昨年あたりから花の名前を書き込んだ地図(?)を作ってmoleskineノートに貼り付けています。
2345
これなら庭のどの位置にどんな花が植わっているのか一目瞭然なのですっ。
咲く時期と背の高さが書き込んであり、いつも庭に何かが咲いているよう時期をずらした花達が植わっています。背の高さも重要ね。高いの&低いのを上手い具合に植え込むと、小さなお庭でも奥行きが出るのよ〜。
基本的に球根&宿根草(毎年花が咲く)だけの庭なので、シーズン毎に花を植え替えると言う面倒な作業が無く、毎年同じ場所に同じ花が咲きます。ガーデニングは手間とお金が掛かると思われがちですが、この方法なら楽ちん&お金もかかりません。

さて・・・。庭に植えてからず〜っと名前が分からない花があります。
2344
こちらです。
背の高さは1mぐらい、毎年7月あたりに花をさかせるこの可愛いお花。名前をご存じの方はいらっしゃいませんか?
とっても気に入っていたのですが、今年は全く芽がでず・・。先日球根が植わっていたところにポッコリと穴が開いているのを発見!!いつの間にか腐ってしまったらしいです。。ショック。
で、新たに購入したいのですが、名前が分からず・・。どなたか教えて下さいっ!


<< | 2/10PAGES | NEXT PAGE >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

About fujey

fujey
私と旦那とSucre
その他登場人物の紹介。
料理&お菓子レシピ・各種取材・リンクについてもこちらをご覧下さい。

The journey of life

我が家の旅専門ブログ。

Copyright

Creative Commons License

当サイトに掲載されている文章・写真等の許可なき複製・使用を禁じます。
The total or partial reproduction of text, photographs and illustrations is not permitted in any form. Copyright © fujey creative All Rights Reserved.

Translation

selected entries

archives 2006 February〜

categories

recent comment

  • New vehicle!
    fujey
  • New vehicle!
    マギー
  • オットマン
    fujey
  • オットマン
    tokyo52
  • メレンゲいろいろ
    takki
  • 我が家流:外壁の雨垂れ防止策 ゲーテハウス ユニプラル 000
    キム
  • Roasted Strawberry
    fujey
  • Roasted Strawberry
    aki
  • 我が家のCast iron
    fujey
  • 我が家のCast iron
    fujey

Special edition

--我が家のいろいろ奮闘記--
Home Officeリニューアル
fujey

キッチンリニューアル奮闘記
fujey

TV買い替え奮闘記
fujey

Mieleオーブン導入奮闘記
fujey

我が家のお掃除方法



Item

ご質問が多いアイテム集。
メーカーなどの情報もこちらから。
fujey

fujey

fujey

fujey

fujey

fujey


links

search this site.

mobile

qrcode