2014.08.20 Wednesday

真夏のツーリング

ど〜してもアツアツのほうとうが食べたくて.....このク○暑い中、時計職人友人ヨメと河口湖へ走りに行って来た。
今週ロングツーリングを控えており、しばらく整備中だった1938ELの調子見も兼ねてのツーリングです。
昨年富士山に紅葉を見に行った時もこのメンバー。残念ながら時計職人友人はお仕事で今回も参加出来ずだったけど、次回は是非っ!
※iPhoneにて撮影

ここ1〜2か月ちょこちょこと整備していたので(キックペダルが折れたってのもあり)、しばらくWLに乗っていた。なのでELでの2人乗りは久々。
朝7時40分頃自宅を出発し、8時半に待ち合わせ場所のパーキングエリアで友人と合流。ちょっとウダウダやってから2台で出発!
最近導入した4人同時通話可能なインカムで初テスト....と思いきや、私のスピーカーが使い物にならず2人に話しかけるだけの一方通行。。遠くの方で旦那と友人の楽しそうな声がかすかに聞こえて来てなんだか余計寂しくなりました。

天気は最高で渋滞も無く、たまに吹く冷たい風に奇声を上げる3人。うん、やっぱり楽しいねっ!
順調に進んでいたのに谷村手前あたりでバイクの調子が急変。なんだかプスプス言い出した。。で、高速の路肩に停車しプラグ交換したら快調に走り出しました。詳しい事はよくわからんけど、クラッチとかタイミングとか....の微調整が必要とのコト。インカムと合わせてロングツーリング前にいろいろ調整&整備しないとだねっ!

9時半には河口湖ICを通過。行きつけのほうとう屋さん”不動”はまだやっていないので、鳴沢道の駅まで行って野菜を買い込む私と友人。以前紹介したバイクの荷台(?)があるおかげで、こうやってツーリング途中にお買い物が出来て嬉しいっ。
3人でヤンヤヤンヤとやってちょっと早いけど不動に移動。開店前に席へ案内してもらい、11時きっかりにほうとうが運ばれてきました〜。
アツアツなほうとうはやっぱり美味しくて....素材を生かしたシンプルな味付けに噛みごたえのある麺、胃に染みるウマさに舌鼓を打ち3人でお腹いっぱいっ。
とっても残念なのが、大好物だったここのキムチ。な、なんとメニューから姿を消していた。。店員さん曰く「作っていた会社が倒産しちゃったんです。」.....なんですとぉ〜っ!!
旦那:「あんなにウマいもの作ってるのになんで倒産するんだろう。。」
友人:「やっぱり...マーケティングじゃない?」
本当に残念でなりません。。これからはキムチ持参しなきゃだねっ。

世の中はまだお盆休み。帰省ラッシュも考慮して12時過ぎには帰路につきました。
ぽっかり浮かんだ雲と最高に気持ちのいい青空。だったのに....気がつけば気温もぐんぐん上がって35℃を超え、帰りは熱風の中を走り抜けました。あち〜ね...。

途中談合坂に立ち寄っていつもの”黒蜜きなこソフトクリーム”で涼もうと思ったら....これまた姿を消していたっ!!代わりに豆乳の”おとうふ何チャラ”ってのに変わっていて。。豆乳嫌いな私は無難なチョコミックスを。これまたちくしょうです....。

夜のおやつにプルーンを買い込んで、途中友人と別れ2時前に無事帰宅。
往復180kmとショートツーリングには丁度良い距離だし、富士山見ながらのんびり美味しい物を買ったり食べたり出来るのでお気に入りのコースです。帰宅後もまだまだ遊べるしねぇ〜。

さて、毎年世の中より一足遅く訪れる我が家の夏休みが始まります。
昨年の軽井沢〜蓼科ツーリングに続き現地の天気が心配ですが、どうなることやら。。無事返って来たら報告します〜。
 

2014.07.01 Tuesday

久しぶりのWL

渋滞や駐車場の事を考えると、都内をウロウロするのはバイクの方が効率的。
でもね、いつも私を悩ませていたのが”大きい物 とかたくさん買い物が出来ない”ってコト。で、全然使っていなかった手持ちのバッグを加工して無理矢理こんなの付けてみた。

いつも帰宅後車に乗り換えてから必要な物の買い出しに行ってたのだけど、これなら途中でお買い物出来ますっ。
中には段ボールで作った箱を入れてあり、箱とバッグの底(内側)は強力なマジックテープでくっついてるのでずれる事はありません。バッグの底面(外側)にはベルトとDカンを取り付け、荷紐?(ゴム)でしっかり荷台と固定。

たまにしか使わないので簡易的でいい&お金はかけたく無かった。なので家にある材料を使ってダダ〜っとミシンがけしてあっさり完成!
見た目はともかく(よく旦那がOKしてくれたね...)これなら脱着も簡単。「今日はいろいろ買いそうだ。。」って時サッと取り付けられるし、結構な大容量なのでとっても便利です。

こりゃ〜いいね〜。っとハリキって出かけたものの、途中キックペダルがポッキリいってしまった。。

以前ツーリング帰りに折れてしまい、ワケあって応急処置しかしていなかったんだけど....いよいよ修理せにゃならんだね。。
何だかんだと数週間かかりそうなので、すっかり1人乗り用になっていたWLにバディーシート(2人用)を付けてもらいましたっ。

コレに乗るのは数年ぶり。排気量がEL(もう一台の方)より小さいので何だか可愛そう...。

とか言いつつ20年近くコレで2人乗りしてたけど〜。

とっても快調に走ってくれELとはまた違う乗り心地。久々にこのトコトコ感を味わえて嬉しい〜。

以上、久々にバイクの話題をお伝えしました〜。
 

2013.10.28 Monday

アクアラインと東京湾フェリー

すっかり秋らしくなり、ツーリングにも最適な季節です。
雨男&女な我が家には珍しく、朝からスカッとした秋晴れの中走りに行ってきた。

アクアラインが開通してからだいぶたつけど、未だ未経験な私。千葉方面って何も無いイメージが定着していて何処へ行けばいいのか全くわからず。ちゃんと探せばいろいろと面白い観光地とか美味しい物はあるんだろうけど。。う〜ん....。
いろいろ考えてアクアラインを通り房総半島をちょい南下。途中横須賀までのフェリーに乗って帰ってくるコースをチョイスしました。

首都高は2人乗り禁止なので、途中休憩しながらトコトコと下道でアクアラインを目指しました。
羽田を発着する飛行機を眺めながらいざアクアトンネル突入。
いきなり渋滞していて閉所恐怖症な私は、海の下を通る9km以上のトンネルを走るのはちょっと怖かったです。

海ほたるに到着してしばし休憩したんだけど、すんごい混んでいてビックリ。バイクだから良かったけど車は大変だね〜。
遠くスカイツリーやディズニーランドも見えて最高に気持ち良く、アクアブリッジからの眺めも綺麗で大満足。

人がワンサカいる海ほたるを後にして、アクアブリッジを渡る。
こちら側は「え?もう終わり?!」だったけど、とっても気持ち良かったです。
その後しばし房総半島を南下して金谷へ。ここから横須賀(久里浜)までフェリーにて移動。1時間に1本(船?)なので、出航時間まで持参したスコーンを食べながらのんびり。
乗船時間になったけどどうすれば良いのかわからず、係のおじさんに「私はどうすれば...?」っと訪ねたら「2人乗りのまま行っちゃって〜。」っと。
言われるがままに乗り込んだけどなんだかヘンな感じ。思ったよりもたくさんの車やバイク、そして自転車の人がいて驚きました。

私は船にめっぽう弱いので(すぐ船酔いする)、思っていたよりも大きくて立派なフェリーで一安心。港を出港したことも気づかなかった。
風を切って進むフェリーを追いかけて飛んでくるカモメさん達。なんでそんなに必死なんだろう...っと思ったら、お菓子をもらいに来ていたようです。かっぱえびせんやカールらしき物を食べまくるカモメを見てちょっと心配になったけど。。
最高のお天気だったので船上はもちろん最高に気持ちが良く、心配していた船酔いもする暇無く35分で久里浜に入港。ちょうど良い船旅でしたっ。

横須賀から海岸線を通って鎌倉方面へ。
お腹が空いたところへ、気になるロシア料理屋さんを発見。美味しいボルシチ&ピロシキと壺焼きを頂きましたっ。

これがとっても美味しくて大満足!!ボリューム満点だし価格も納得。良いお店に巡り会えました〜。

一路鎌倉を抜けて大渋滞の湘南茅ヶ崎を通り、暗くなり始めた頃に無事帰宅。
走行距離は思ったよりも短かったけど、楽しくのんびり走って9時間のツーリングでしたっ。

だいぶ寒くなってきたので、そろそろ今シーズンのツーリングも終わりかな。。
 

2013.09.25 Wednesday

里帰り

 年に1〜2度、旦那の実家にツーリングがてら里帰りします。
コースは数種類あり、季節やその時の気分によってチョイス。今回は富士屋ホテルのカレーライスが食べたかったので箱根を通って駿河湾に抜けるコースでした。
※全てiPhoneにて撮影
雨男&女な我が家。
前回のツーリングでは散々雨にやられたので、新しいレインウェア、ブーツカバー、レイングローブ...っと、どんな雨でも快適に過ごせるグッズを用意していったのですが、今回は快晴の中気持ち良いツーリングとなりましたっ。

続きを読む >>

<< | 2/8PAGES | NEXT PAGE >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

About fujey

fujey
私と旦那とSucre
その他登場人物の紹介。
料理&お菓子レシピ・各種取材・リンクについてもこちらをご覧下さい。

The journey of life

我が家の旅専門ブログ。

Copyright

Creative Commons License

当サイトに掲載されている文章・写真等の許可なき複製・使用を禁じます。
The total or partial reproduction of text, photographs and illustrations is not permitted in any form. Copyright © fujey creative All Rights Reserved.

Translation

selected entries

archives 2006 February〜

categories

recent comment

Special edition

--我が家のいろいろ奮闘記--
Home Officeリニューアル
fujey

キッチンリニューアル奮闘記
fujey

TV買い替え奮闘記
fujey

Mieleオーブン導入奮闘記
fujey

我が家のお掃除方法



Item

ご質問が多いアイテム集。
メーカーなどの情報もこちらから。
fujey

fujey

fujey

fujey

fujey

fujey


links

search this site.

mobile

qrcode