2015.12.08 Tuesday

広島に行ってきた

私のBucket list(死ぬまでにやりたい事リスト)に入っている”日本全国制覇”をするべく、10月に広島&愛媛に行ってきた。
幼い頃から日本中を旅してきた私ですが、長崎・広島・鳥取、そして四国には未だに足を踏み入れたことが無い。

旦那とは現地で待ち合わせなので、1人ビュ〜ンっと広島へ。
美富士を拝められて良い旅が出来そうな予感がする〜。
羽田を飛び立ってからあっという間に広島にタッチダウン。空港からバスに乗って市内へ移動。
ホテルに荷物を預けたら”ぴーすくる”(レンタル自転車)に乗って最初の目的地”フルーツカフェタマル”へ。
フルーツ盛り合わせとホットサンド、フレッシュジュースのランチセットでペコペコなお腹を満たして大満足。味良し量良しでコストパフォーマンスもGood。

お次は世界平和記念堂。厳かな雰囲気に包まれた石造りの素晴らしいカトリック教会です。
だ〜れもいない礼拝堂をゆっくり見ていたら、シスターがいろいろ説明してくださいました。

私はこういう大きな教会に来ると必ずギフトショップ?に立ち寄ります。
お目当てはMiraculous Medal。不思議のメダイって物です。コレについて説明すると話しが長くなるので、詳細はネットで調べてみてくださいね。

子供の頃日曜学校に通っていたため、コレにとても馴染みがある私。
どこの教会でも1個数百円とお手頃価格。カトリックじゃ無くてもペンダントトップやチャームとしてお土産にすると喜ばれます。

電動アシストチャリって初めて乗ったけどすんごい楽チン!漕ぎ出しの時、後ろから誰かが押してるんじゃないかと思わず振り向いちゃった〜。
で、スイスイっと広島城まで移動して、「敷地は広いけど城は結構ちっちゃいのね。。」とか独り言。
元安川(もとやすがわ)の畔で塩ミルクソフトをなめなめやってたら旦那から「40分ぐらいで広島駅着くよ〜。」との連絡が。

無事旦那と合流後、”川通り餅”を購入。求肥とクルミにきな粉=大好きな組み合わせ。フワッフワで最高に美味しくて涙〜。
せっかくだから....っと路面電車にも乗り、広島を満喫。
夕飯はやっぱりお好み焼きだよね。でもお店がたくさんありすぎてどこが良いか全然決まらないっ。で、なんとなくココかな〜っと入ったのは”新天地みっちゃん”でした。
目の前で豪快に焼き上げる特大お好み焼きに感動。「何度か東京で食べた事あるけど....本物は全然違う物なんだ〜。」っと、あまりにも美味しくてまた感動。
テクテクと夜の広島をお散歩しながら”アンデルセン”で広島産イチジクタルトを買い込みホテルに帰りました。
利用したホテルは繁華街へ徒歩圏内の三井ガーデンホテル。綺麗で落ち着けたし、クーポン利用で1人¥4,100と特価でしたっ。

2日目の朝食は広島アンデルセンでブレックファーストセット。このボリュームで¥700ちょいとは!!焼きたて作りたてのサンドイッチはサイコー。

商店街の中でひときわ重厚な建物”広島アンデルセン”は元は銀行だったそう。被爆して大部分が崩壊してしまったのですが、その後リノベーションしてアンデルセンをオープンしたそうです。
建物好きな私が広島で見たかった場所の1つ。でもね。。。とっても残念な事に近々全館建て替えてしまうらしい....ショック。

美味しい朝ごはんの後は、バスに乗ってMAZDAの工場見学へ!

完全予約制のこのツアー(無料)、時間の関係で英語ツアーに参加しましたっ。
海外からの観光客にも人気らしく満員状態。日本にいるのに外国人に混ざって見学するのは何か不思議な気分だった。
かなり詳しく説明してくれるし、実際に車を作っている所を間近で見られたり、歴代マツダ車がずらりと展示してあるのでオススメです!

お次は電車に揺られて宮島口へ。
ここで予約しておいたあなご飯弁当をPick up。

うなぎは食べるけどあなごが苦手な私、でもせっかくだからとチャレンジしてみた。
「うわっっ!美味しいっっっっ〜!!!」
全然魚臭くないし、味付けもさっぱりしてて感動の美味しさ。あなご克服したか?!

バイクに乗ると雨男&女な我が家だけど、バイクが絡まないと晴天に恵まれます。

旅行中はず〜っと良いお天気で、雲ひとつない爽やかな青空が広がっていました。

世界遺産な厳島神社は西暦593年に建てられたとの事。もちろん修復を重ねて来てはいるけど、593年って....すごいよね。

時間があればロープウェイに乗って弥山を散策するつもりだったけど、往復2時間以上かかるとの事で断念。。神が見る景色をぜひ拝みたかった...。

島にたくさんいる鹿さん。愛らしい姿を見たら「Sucreが恋しくなった。」っと旦那。うん、ちょっと似てるね。

島の中を散策し、商店街で食べ歩き。あんこ大嫌いな私が食べられるもみじ饅頭がたくさんあってびっくりした。
で、チーズもみじをパクリ。

帰りは時間短縮のため高速フェリーに乗って原爆ドーム前まで一気に移動。
いろんな乗り物に乗れるのも旅の醍醐味ですっ。

こんなこと言っちゃいけないのかもしれないけど、実物を見る前までは「原爆ドームは見たくない。」と思っていた。
でもね....実際に目の前にすると、想像とは違った感情が湧いてきた。うまく説明できないけど、悲しくなるワケでも何でもなく頭の中は真っ白。
どんな景色でもカメラを向ける私ですが、コレは何故か撮ろうと言う気になりませんでした。

フェリーを降りて徒歩2〜3分の所にあるレンタカー屋さんで車をピックアップ。名物広島つけ麺”辛部”でツルツル〜っと夕飯を。
その後高速で尾道市へ移動しました。

宿泊したのは旅館”浦島”。お隣に日帰り温泉がありそちらを利用できたので、旅の疲れをゆっくり癒せて良かったですっ。
旅館なんて久々に泊まったけど、和室もたまには良いもんだね〜。

朝食は旅館ならではなメニュー。どれも優しいお味でとっても美味しかった〜。
食事と温泉が自慢な浦島は1泊朝食付きで1人¥3,300(クーポン利用)!!

3日目最初に向かったのは、グルメな友人が「大福の中で一番美味しいっ!」っと教えてくれたはっさく大福を求めて”昇福亭”へ。
販売時期が限られているため、あるかどうかわからなかったけど....、「今日から販売開始です!」っとお店の方。やった〜!!
旦那はこしあん、私は白餡にチャレンジ。
旦那&私:「.............うま〜いっ!!」
ふっかふかなお餅にシンプルな白餡、はっさくの酸っぱさが絶妙なハーモニーを奏でます。白餡も含めてあんこ大大大嫌いなのに、これは本当に美味しかった!

尾道と言えば古風な街並みにオシャレなカフェやショップが数多くあり、最近人気なエリア。でも我が家はそこをスルーしてしまなみ海道へまっしぐら!
次々と出現する立派な橋をいくつも渡り、瀬戸内海の絶景を眺めながらのドライブは最高でした。

事前予約までして楽しみにしていたのが大島の急流体験。ボートに乗って迫力満点の渦潮を見ることが出来ます。
ラッキーな事にこの日は我が家のみで貸切状態。あっちに行ったりこっちに行ったり.....「うぉ〜!!キャァ〜!!」とか言って大人気なく大はしゃぎしてしまった。。渦潮の中と言うか波?にボートごと突っ込んで行くのでアトラクションに乗った感満載で超スリリング!

大島の対岸にあるのがタオルで有名な今治。でもね、造船でも有名なのですっ。
船を作ってるところなんて普段見ることが出来ないけど、この急流体験では海側からじっくり眺めることが出来ました。
思わぬオマケもついて1人¥1,500。この体験はプライスレス!

下船後道の駅にて七輪をレンタルしての海鮮炭火焼を。コレは....結構高いし冷凍だし。。。

さて、一瞬だけど四国は愛媛県に上陸しましたっ。これで全国制覇に一歩近づいた。
今治タオルをちょっと見学して(古い織り機が並んでるだけだけど)、お土産にタオルを数個購入。

Uターンしてレモンで有名な生口島へ。レモン大好きな私のテンションは最高潮!!
名物レモンケーキを買いに立ち寄ったのは”パティスリーオクモト”。空港とかでも売っていたけど、ここのシュークリームが食べたくて。。
パリッパリなシューをかじると、中にはたっぷりクリームがっっ。ふわとろで甘いの苦手な私でもペロリと行ってしまいました。
旦那曰く「今まで食べたシュークリームの中で一番美味しい。」だそうです。
私からすると、「とっても美味しいけどコレは厳密に言うと”シュークリーム”では無い。」ですけどね。美味しければ呼び名は何だっていいんですっ!

七輪海鮮炭火焼がイマイチだったので、お昼に予約しておいたチキンに期待を膨らませチャリンコ乗りで賑わう”玉木商店”へ。
手羽とモモを1本ずつ、しっかり味がついたローストチキンはなかなか美味しかったです。んがっ、醤油ベースなので我が家にはかなりしょっぱい感じ。幸いなことに道の駅にて旦那が買った鯛めしがあったので、これと一緒に食べました。
お値段は1本¥390とボリューミーながらお手頃価格なのでオススメです。

食後のデザートは近くにある”ドルチェ”にて伯方の塩と瀬戸田のレモンジェラートをチョイス。
旦那&私:「うわっ、最高〜。」これは大当たりだったね〜。

ずっと食べ続けてるからさすがにお腹パンパン。なのでのんびりとレモン谷をドライブしてみた。
まだこの時期は緑のレモンだったけど、見渡す限り黄色く熟したはっさく?がとっても可愛らしくてウキウキ。

旅のお供なVitz。レンタカー代はこれまたクーポン利用で24時間¥4,230(保険込み)なり。やっす〜い。しかも乗捨て料金かからないし。

最後の最後に訪れたのは生口島にあるシトラスパーク瀬戸田。

世界のかんきつ類約500品種が収集・展示してあり、楽しみながら学べる入園無料の公園です。
柑橘系好きな私としては大興奮なスポットだったんだけど....私達以外だ〜れもいなくてなんか寂しい。。館内はシ〜ンと静まり返っててちょっと怖かったわ。
もっと上手に宣伝したり、古い建て物をどうにかすれば人気スポットになるんじゃないかな〜。惜しいっ!

だんだん陽も陰り始めたので空港に向かった。途中雲海とまでは行かないまでも素晴らしい景色を見ながら最後のドライブ。
初めて訪れた広島は想像して以上に楽しく美味しい所でした。まだまだ行きたい所や食べたいものがあったけど、それはまた今度のお楽しみ。
空港にてお好み焼きで食べ納めをして旅を締めくくりましたっ。

日本全国制覇残すところ長崎と鳥取、愛媛を抜いた四国3県。達成するのが楽しみですっ!
 

関連する記事
Comment
  • さき
  • 2015/12/08 6:17 PM
こんにちは。
パソコンデスクのこととか、クリスマスツリーのことなどで何度かコメントさせていただいています。(済みません。HN忘れてしまいました)

今回のタイトル見て、きゃーでした。
私は現在九州に住んでいますが、実家が広島でして、fujeyさんが広島に行かれるなんてと感激してしまいました。両親は広島城の近くに住んでいます。

アンデルセン、みっちゃんのお好み焼き、あなごめし、川通り餅と、さすが押さえてるなと思いました。
私も広島アンデルセンが大好きでして、あの建物が壊されるのはとても残念です。
みっちゃんでも新天地みっちゃんはおいしいと思いますよ。
もう行かれることはないかもしれませんが、広島は美術館が結構充実していまして、ひろしま美術館は名画の原画がたくさんあるし、現代美術館もいいですよ。

fujeyさんが広島を満喫されていて、なぜかうれしくなってしまった広島県人でした。

数年前にクリスマスツリーのことをお聞きしてから、毎年、こちらのツリーを参考にかざりつけをしています。
まだまだオーナメントは少ないですが、少しずつふやしていきたいです。
またクリスマスの素敵な記事を読めるのを楽しみにしています。
  • fujey
  • 2015/12/09 4:19 PM
さきさんへ。
こんにちは!コメントいただきましてありがとうございますっ。
広島と〜っても楽しかったです。そして良い所ですね〜。オシャレなカフェやレストランもたくさんあって、胃袋がもう1つ2つ欲しいくらいでした。。
絶対にまた行きたいと思っているので、さきさんオススメの美術館を次回は見て回りたいです。

忙しい中11月中にツリーも出してすっかりクリスマス気分に浸っていますよ!
  • みさき
  • 2015/12/14 9:12 AM
初めまして。
素敵なご自宅の紹介やお料理、ご趣味についての記事も毎回楽しく拝見しておりますが、旅行特集も自分が行った気分になれるのでワクワクしながら読ませていただいています。
私も夏に広島を訪れたのですが、fujeyさんの後に行けば良かったと後悔しています。毎度国内外とも完璧な旅プランなので、どんな方法でリサーチしておられるのかも次回は紹介していただけると参考になります。
アメリカ旅行記も早く読みたくてウズウズしています!
  • fujey
  • 2015/12/15 3:28 PM
みさきさんへ。
はじめまして。コメントありがとうございます。
旅行の時は”何が見たい or どこに行きたい”では無く、”何が食べたい”って事で行き先が決まります。。食いしん坊なもので.....。
あとあまり情報紙は見ませんね(情報が古いので)。

アメリカ旅行記は年末までに紹介できそうです!お楽しみにっ。
  • リョウ
  • 2016/01/25 12:16 AM
久しぶりに楽しく見ていたらまさかの広島が!
毎日なにげなく見ている風景があったのでびっくりしました!

それにしてもあなごめし、お好み焼きなどリサーチ力半端ないですね・・・。

いつ見ても楽しさが伝わる旅行記ですね。
僕も見習いたいです。

ちなみに世界平和記念堂で結婚式を挙げたのですがとても素晴らしく最高の思い出になりました。

最後の五ェ門のお好み焼き、広島空港に見送りに行った時に何度か食べました、関東育ちの姪たちはイマイチだったみたいですが広島県民はあの甘いソースが大好きですね。

また更新楽しみにしてます!
  • fujey
  • 2016/01/25 4:37 PM
リョウさんへ。
こんにちは。
広島にお住まいですかっ!
全く未開拓な土地なのでいろいろリサーチしました。
次回は旅行雑誌には載っていないような、もっとディープな広島を知りたいと思いますので、リョウさんオススメがありましたら是非教えてくださいっっ。

世界平和記念堂で結婚式なんて....素敵すぎです〜。

私はその土地の食べ方や味に頭を切り替えてチャレンジするようにしています。旅先での食事は固定概念を捨てないと美味しい物を逃す可能性が。。
甘いソースも初体験でしたが、すご〜く美味しかったです!
コメントする






   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

About fujey

fujey
私と旦那とSucre
その他登場人物の紹介。
料理&お菓子レシピ・各種取材・リンクについてもこちらをご覧下さい。

The journey of life

我が家の旅専門ブログ。

Copyright

Creative Commons License

当サイトに掲載されている文章・写真等の許可なき複製・使用を禁じます。
The total or partial reproduction of text, photographs and illustrations is not permitted in any form. Copyright © fujey creative All Rights Reserved.

Translation

selected entries

archives 2006 February〜

categories

recent comment

Special edition

--我が家のいろいろ奮闘記--
Home Officeリニューアル
fujey

キッチンリニューアル奮闘記
fujey

TV買い替え奮闘記
fujey

Mieleオーブン導入奮闘記
fujey

我が家のお掃除方法



Item

ご質問が多いアイテム集。
メーカーなどの情報もこちらから。
fujey

fujey

fujey

fujey

fujey

fujey


links

search this site.

mobile

qrcode