2015.03.21 Saturday

Food系覚え書き

最近仕事も落ち着いているので頻繁に更新しようと思いつつ。。他にやりたい事がたくさんあってなかなかUpで来ません。
なので溜まった食べ物ネタをズラリと一気載せ。

朝食によく登場するのは
・ベリーたっぷりなワッフル
・フルーツとパンケーキ & ベーコン
・卵料理とトースト or ホットサンドイッチ
必ずフルーツヨーグルト&グラノーラを添えます。

ランチによく登場するのは
・具沢山サンドイッチ
・チーズたっぷりケサディーヤ
・前日夕飯の残り物なパスタやシチュー
・お弁当は必ずサンドイッチとフルーツ&オレンジジュース
 
休日昼間に時間がある時は、ディナーの為に一手間加えた料理の下ごしらえを。
ポテトニョッキもサクッと作り、バターナッツにルッコラ&ハモンセラーノを山盛り乗せて....。

ヌチヌチな食感がたまりませんっ。

こちらは朝食。
ワッフルメーカーで焼いたハッシュブラウン。

カリサクな食感と芳ばしいポテト、酸味の利いたサワークリームが絶品なんです。

前日の残り物、お肉やライス、サラダを使ったブリトー。

常備しているトルティーヤとサルサをクルクルッとやってかぶりつくお手軽メニュー。

頻繁に登場する定番メニューなチーズ&ハム盛り合わせ。

ピクルスやセミドライトマト、スープとたっぷりグリーンサラダ、そしてバリバリなバケット。
「昼間ちょっと食べ過ぎたな。。」って時にちょうど良いんです。

平日私一人の時はランチもディナーもシンプルメニュー。
・挟む物が何も無いときに登場するスクランブルエッグもしくはフライドエッグサンド
・ライ麦ブレッドにチーズ&ハム

・残り物を挟んだサンドイッチ(写真はRomesco,Cheese&Ham)とフルーツ。
・サンドイッチ用のパンが無いときは、シンプルなパンケーキ(Mixは作り置きしてある)。

お米もたまに食べます。
ジャスミンライスをサルサソースで炊き上げたサルサピラフ。

冷蔵庫にある材料をぶち込んで、お手軽&ウマウマメニューです。

我が家では普通だけど、ゲストに「○○が入ってる。」と言うとびっくりされる材料。

スパークリング・アップルサイダー。
普通のアップルサイダー(リンゴジュース)でも良いけど、スパークリングの方が何となくお肉が柔らかくなる気がする....。

Pork Pot pieで体の芯から温まりますっ。

休日の朝、旦那がまだ寝ている間にビスケットを焼き始めると.....。「良いにおいがする〜。」っと起きてくる。

これって朝の目覚め方としては最高!
胃袋も自然に活動し始め、何より美味しい香りが部屋中に漂って幸せ気分いっぱいになります。

いくつかある我が家のビスケットレシピ。
ブレックファーストに合うのは小麦粉にバターに卵とその他シンプルな材料で作るプレーンタイプ。

もちろん砂糖不使用。甘く無いのでサンドイッチはもちろん、そのままムシャムシャやっても美味しいですっ。

暇があればじっくり時間をかけて作る料理も。

ごっつい牛肉のかたまり(1kg)をゴロンゴロンと使ったBoeuf Bourguignonは、しっかりした赤身肉の噛みごたえと、トロホロな部分が混ざりあってお口の中で素敵なハーモニーを奏でます。

時間は無いけど腹持ちが良いものを食べたい時は、グリルドチーズをジュっとやる。

カリサク&トロ〜リがたまりませんっ!

使う食材は多種多様だけど、調味料はある意味シンプル。
基本は塩コショウとチキン or ビーフストックにハーブ&スパイス。後は野菜やお肉から出る旨味に頼ってる。
その他料理によって甘みが欲しければハチミツやアップルサイダー、酸味が欲しければワインビネガーやバルサミコ、苦みとコクが欲しい時はビターチョコレートも使います。

出来るだけ手作り&素材の持ち味を生かしたパワフルな我が家のFood Life。
「あそこのコレが食べたいっ!」と言う以外に外食をする機会は減り、どんなに疲れていても自分で作るようになりました。”作る事の楽しみ”が私を突き動かすんですよね....。
たまに外食すると夜になって異常に喉が乾いたり。。調子にのって甘いの食べすぎちゃうと具合悪くしたり。。年齢のせいにしたくないけど、せっかく美味しい食事をしてきても悔しいかな体は正直です。

だからと言っては何だけど....自分で作った物はパクパクやってしまう。

使っている材料&分量が分かっているだけに、つい気を抜いちゃうのよね〜。
とか言いつつ....自宅で食事しようが外食しようが、美味しい物を食べる事はやめられませんっ!

以上、ズラ〜リと並んだFoodネタでしたっ。
今回載せたのはどれも定番メニュー。新しくチャレンジしたいレシピが溜まっているのでせっせと作らなくては....。

関連する記事
Comment
  • yuzu
  • 2015/03/21 9:43 PM
こんにちは。
毎回すてきな記事を拝見しながら
うっとりしています。

一点お庭の植物のことで質問なのですが、
「ニオイシュロラン」はどうやって購入されたか
教えていただけないでしょうか?

更新を楽しみにしています♪
以前に書かれていたコストコのおすすめお肉の紹介も
ぜひ宜しくお願いします^^
  • fujey
  • 2015/03/24 10:51 AM
yuzuさんへ。
こんにちは。コメントありがとうございますっ。

ニオイシュロランはネットで購入しました。今は何でもポチッと買えてしまうので便利ですが、ついポチポチしすぎてしまうのが.....。

コスコのお肉は種類と利用方法をまとめて紹介出来るようにしますね!
  • えどえり
  • 2015/03/24 12:19 PM
こんにちは!
美しい料理写真に思わずコメントせざるをえません!!
fujeyブランドで、レストランや常備菜ビジネスを始めてほしいです。笑。

食べることがお好き、というのもあるのでしょうが、fujey様の料理のセンスはどこでどのように磨かれたのでしょうか?
やはりお母様も料理上手だったとか?
留学などされたときに感銘を受けたとか?
本を読んでの独学?お教室?

コストコ利用方法、私も気になります!
食材だけでなく、色々なオススメ品のご紹介楽しみにしてますね。

  • よっすぃ〜
  • 2015/03/24 4:34 PM
fujeyさん

こんにちは。
いつもの事なんですが、とっても素敵な記事なのでお久しぶりにコメントさせていただきました。

写真の構図がとてもいいので、お料理の美味しさがよく伝わってきますっ!

以前、夜のお料理が上手くに撮れないと
書かれていたのですが、
デジカメの『蛍光灯とか電球とか太陽』(ホワイトバランスとなっているかも?)とかの選択メニューがありましたら変更したら夜のお料理の少し黄色くなるのが解消されるのでは?と思います。
すでに試されていたら、済みません。。。

fujeyさんのように素敵な料理を作ることは難しいのですが、毎日自分でお料理するようにがんばってます、そして盛りつけも大事だな〜と。

ホームキャニングも記事で知りました!
ジャムは冷凍保存しか方法がないのかと思ってましたが、挑戦してみたいと思います。
セミドライトマトも美味しそう♪

お忙しいでしょうが、記事の更新また楽しみにしてます。





  • fujey
  • 2015/03/26 8:29 AM
えどえりさんへ。
こんにちはっ。

料理についてはやはり母の影響が大きいです。
何度か記事に出てきますが、いつも愛情のこもった手作り料理&お菓子を食べていたので、それが根付いています。

留学はしていません....そして料理教室にも通った事はありません。。

母から教わったり本やネットから仕入れた情報をアレンジしているので、もちろん失敗も数多いですが、それがセンスを磨く一番のコツかもしれません。
そのうち料理本ネタなんかも紹介しますね!

  • fujey
  • 2015/03/26 9:08 AM
よっすぃ〜さんへ。
こんにちはっ。

アドバイス頂きましてありがとうございますっ。
家の中全てが電球色なので肉眼で見ても全てがオレンジ色。。Pモードを使ってもこれを無くすのは機械でも難しいらしく、軽減されたとしてもかなり不自然な仕上がりに.....。なのでいつもマニュアルで撮影しています。
じっくり調整して撮影すれば良いのですが、出来上がった料理を早く食べたいが為におろそかになってしまうんです。。

どんな事にも言えますが、
「毎日料理を作らなきゃいけない。」と思うと楽しくないですよね。
「毎日料理したい!」と思うようになると面倒では無くなります。
あまり頑張りすぎず、たまには息抜きに外食して、五感を刺激してあげてくださいね!

ホームキャニング是非チャレンジしてみてください。いろいろ瓶詰めしたくなっちゃいますよ〜。
コメントする






   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

About fujey

fujey
私と旦那とSucre
その他登場人物の紹介。
料理&お菓子レシピ・各種取材・リンクについてもこちらをご覧下さい。

The journey of life

我が家の旅専門ブログ。

Copyright

Creative Commons License

当サイトに掲載されている文章・写真等の許可なき複製・使用を禁じます。
The total or partial reproduction of text, photographs and illustrations is not permitted in any form. Copyright © fujey creative All Rights Reserved.

Translation

selected entries

archives 2006 February〜

categories

recent comment

Special edition

--我が家のいろいろ奮闘記--
Home Officeリニューアル
fujey

キッチンリニューアル奮闘記
fujey

TV買い替え奮闘記
fujey

Mieleオーブン導入奮闘記
fujey

我が家のお掃除方法



Item

ご質問が多いアイテム集。
メーカーなどの情報もこちらから。
fujey

fujey

fujey

fujey

fujey

fujey


links

search this site.

mobile

qrcode