2014.09.08 Monday

夏休み2014

毎年一足遅くやってくる夏休み。今回は2014年夏休みの思い出アルバムです。
昨年同様、時計職人友人夫婦と2泊3日のロングツーリングに行ってきました。

残念ながら友人夫婦は車での参加となりましたが、おかげでこんな写真も撮ってもらえたっ。
ふぅ〜ん、、こんな感じで乗ってるんだ〜。こりゃ体力消耗するワケだ...。
 
行き先は2009年夏にバイクで訪れた日光、そして2012年にSucreを連れて車で訪れた那須高原です。どちらも良い場所なので今回のツーリングコースに再度選びました。
天気予報は微妙で、昨年の夏休み軽井沢〜蓼科間を土砂降りの中走ったのを思い出すと出発ギリギリまでバイクで行くか車で行くか迷った....で、思い切ってバイクで出発!
4人分の写真が大量にあるので、出来るだけ箇条書きで書き留めておきます。

・友人夫婦との合流場所にて持参したサンドイッチで腹ごしらえ後、セルフタイマーアプリで記念撮影したら旅の始まりです。
・車とバイク、全員インカムをつけて会話しながら(4人同時通話)....のはずだったけど、安物なのでイマイチな使い心地。。ま、無いよりはマシって感じ。
・佐野SAでど〜しても食べたかった”みみうどん”。とってもシュールなビジュアルだけど...結構イケて大満足。”レモン牛乳ソフト”が意外にも美味しくてビックリ。

先日の予行ツーリングのおかげで不安箇所もバッチリ整備し快調なナックル。
心配していた天気だけど、終日ピーカンでした〜。

途中数回休憩をしながら1日目の目的地である那須高原へ。

虎刈りにされたアルパカさん達。ここはやっぱり外せないっ!
前回来たときも同じ時期だったので、次回は是非”モフモフ”なのを見てみたいっ。

”プ〜....プ〜....”と鳴くアルパカが可愛い。
・動物大好きな私。最後まで餌やりしているのはもちろん私。。
・何故かこんなハンドタオルを買い込む旦那。誰かのお土産なのかと思いきや....「オレの。」だそうです。。

ちょうどお誕生日だった旦那を祝うため、味もさることながらコストパフォーマンスに優れた和牛ステーキ”桜”にて豪華ディナーを。

・毎年誕生日に夏休みを取るので、大勢に祝ってもらえて嬉しそうな旦那。
・うん、やっぱり美味しい。内容てんこ盛りなコースで¥5,000なり。
・しっかりしたお肉派ならロース。柔らかいのが好みならヒレをチョイス。ボリューム満点でお腹がはち切れそう。

各地でお世話になっている東急ハーヴェストクラブ。今回もこちらに宿泊。

数あるハーヴェストの中でもここが一番好きっ。
落ち着いた雰囲気と素晴らしい景色、温泉もツルピカ〜。

・ハーヴェストはどこも広めのお部屋なので大人4人でも余裕。今回は洋室をリクエストしたので、スタンダードベッドとソファーベッドで計4台。
・肩丸出しだったのでガッツリ日焼けしてしまった(数日後にズル剥けた)。
・国内外問わず旅する時の荷物は最小限な我が家2人。ツーリングの時バッグは2人で1個。
・いつも荷物多めな友人夫婦(特に夫)。今回車なので我が家のバッグよりも大きなのを1人1個ずつ。

2日目のam5:00。前日の疲れも無くパチリと目が覚めてしまい、皆を起こさないようそ〜っと一人散策に出かけました。

温泉はam6:00からなので、24時間入れる素敵な足湯に浸かってのんびりしました。シ〜ンと静まり返った中庭を独り占め出来て幸せ〜。
ロビー脇にセルフのコーヒーメーカーが設置されているのだけど、さすがに朝5時には電源は入っておらず。。なので勝手に立ち上げさせて頂きましたっ。100円ながらすごく美味しくて感動〜。

・ハーベストのビュッフェはどこも普通レベル。でもここの朝食はとっても美味しいのっ!!
・まずは洋食=フレンチトーストとパン・オ・レザンがオススメです。お次に和食=私が食べられるメニューが結構あるのが嬉しいっ。
・仲良し旦那2人。何をしたいのか分からないけど、、楽しそうで良かったね〜。

お天気も良く清々しい那須の朝。近所の農家が野菜や果物をロビーで売っていたので、道中食べる用のフルーツを買い込んだ。

記念写真を撮って2日目の目的地、日光・鬼怒川に向け出発!

まずはホテルから5分ぐらい走った所にある”南ヶ丘牧場”へ。

ここで絶対に食べなきゃいけないのが、ガ〜ンジィ牛(上の写真)のミルクを使ったプレミアムソフトクリーム(¥500!!!)。
濃厚で何となく練乳っぽい味がして、今まで食べた”Milkフレーバー”の中でダントツに美味しかったっ。

・ここでも動物大好きムツゴロウさん状態な私。ほ乳類なら大抵手なづけちゃいます〜
・人気商品と紹介されていた”ペロシキ”と”ガーンジィゴールデンミルク”。牛乳は濃厚だけどどこかさっぱりしていて美味しく、ペロシキは....後ほど。

ふれあい広場に¥300払って入ってみたら.....チョ〜楽しぃ〜!!(こういうの初めて入った)
そのうち膝に乗るんじゃないかと思うほどおねだり上手なヤツらです。

みんなで心癒されて、日頃のモヤモヤがスッキリ?

・心を荒い流したら、もみじラインを通って鬼怒川へ。
・途中にある人気パン屋さん”NAOZO”にて次の日の朝ご飯を調達。店内は石釜で焼いたパンの香りが漂っていて、どれも美味しそうっ!我慢出来ずに焼きたてベーグルをモグモグやりました。

紅葉はまだだけど、すっかり秋模様な山道を通ってランチに立ち寄ったおそば屋さん”わらび野”。
人気店みたいで30分ぐらい待ったけど、ツルツル&サックサクっと美味しくて大満足。

そろそろ夏も終わりで寂しいけど、また素晴らしい季節がやってきます。

修学旅行で誰もが訪れる(関東地方のみ?)日光。
・明治40年創業の”日光甚五郎煎餅”。素朴な味わいと軽い食感が気に入りました。
・羊羹大好きな旦那の為に、バースデーケーキならぬ”バースデー羊羹”を求めて三ッ山羊羹本舗へ。和菓子大嫌いな私以外はいろいろ試食し、一口羊羹とプルプル水羊羹をチョイス。

・日光の天然氷を使ったかき氷屋さん”松月氷室”で特大なのをシャリシャリ。笑っちゃうくらいデカいけど....案外あっさり行けちゃいますっ。
・この日お世話になるのは東急ハーヴェスト鬼怒川(2度目)。古いながらもゆったり出来て結構好き。
・朝から散々食べまくったので、夕飯は道中買ったフルーツ&野菜やパン、そして羊羹で済ませました。
・南ヶ丘牧場で買ったガーンジィミルククリームパン(写真右下の角っこに写っているやつ)。ぶっちゃけペロシキはイマイチ....買うならコレがオススメ!カスタードクリームが嫌いなのでクリームパンは食べないんだけど、これは最高に美味しかったっ(カスタードクリームじゃない)。今回の旅行でもう一度食べたいと思う一品です。

3日目の朝ご飯は前日”NAOZO”で買ったベーグルとフルーツ&野菜(夕飯と変わらない内容)。日本人好みのモチモチした食感で、本来のベーグルとはちょっと違いますが美味しいです。
最終日は戦場ヶ原をハイキング。まずは竜頭の滝にバイクと車を停めてバスにて湯滝へ向かいます。

前日は夕方から降り出した雨が強くなり、夜には雷の大スペクタクルショーだった。ホテル出発後30分ぐらいは小雨が降っていたけど、いろは坂を登る頃にはお天気に。
雨が降っていたので私は友人の車に載せてもらい、旦那の後ろ姿を眺めつつ「たまにはこういうのも良いな。」っと思いました。

1938年のバイクがこんなに走るなんて...っとビックリする人がほとんどですが。。これに2人乗りだなんてよく考えると自分でも驚きます。。
身軽になった旦那とバイクを眺めつつ。。
竜頭の滝に到着。普段神頼みなんてしないけど....とりあえず旅の安全をお願いしておいた。こんな時だけごめんなさい。

・前夜の雨のおかげで大迫力な湯滝。
・5年前に訪れた時と同様、変わらず素晴らしい景色を楽しみながら4人でヤンヤヤンヤと楽しいハイキング。

前回と同じ場所、同じポーズで撮った写真がある。

マイナスイオンたっぷり浴びて、途中コンビニで調達したおにぎりでランチ。
羊羹たべながらの休憩をはさみ約3時間のんびり歩いて出発点に到着。

夏休みも終わりに近いので人もまばら。存分に戦場ヶ原を楽しみたいならこの時期がオススメです。
竜頭の滝茶屋でお雑煮とみたらし団子を堪能し、楽しかった旅も後は家路につくだけとなりました。

いろは坂を淡々と下り....行きと同じく佐野SAにて佐野ラーメン(私は冷やし中華)を食べ...。
友人夫婦とはここで別れ、その後休憩無しで1時間半(都心周り)。pm7:00には無事帰宅しました〜。


仲良し4人組でワイワイやるのは本当に楽しくて....こんな素敵な旅を一緒に出来る友がいるのは幸せです。皆さんお疲れ様でした〜。
今回のツーリングは3日間で約700kmちょい走破。年々距離が長くなって来ていますが、早くも「来年は日本海に挑戦したいっ!」と思案中なのです。

以上、2014年夏休みの思い出でしたっ。

---東急Hervest--- ---Summer vacation---

関連する記事
Comment
コメントする






   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

About fujey

fujey
私と旦那とSucre
その他登場人物の紹介。
料理&お菓子レシピ・各種取材・リンクについてもこちらをご覧下さい。

The journey of life

我が家の旅専門ブログ。

Copyright

Creative Commons License

当サイトに掲載されている文章・写真等の許可なき複製・使用を禁じます。
The total or partial reproduction of text, photographs and illustrations is not permitted in any form. Copyright © fujey creative All Rights Reserved.

Translation

selected entries

archives 2006 February〜

categories

recent comment

Special edition

--我が家のいろいろ奮闘記--
Home Officeリニューアル
fujey

キッチンリニューアル奮闘記
fujey

TV買い替え奮闘記
fujey

Mieleオーブン導入奮闘記
fujey

我が家のお掃除方法



Item

ご質問が多いアイテム集。
メーカーなどの情報もこちらから。
fujey

fujey

fujey

fujey

fujey

fujey


links

search this site.

mobile

qrcode