2010.12.24 Friday

Happy Merry Christmas! 2010

 先日紹介したDEAN&DELUCAの重箱に、せっせと作ったディナーを詰め込みました。
しかし・・・。
さすがにコイツ↓ のせいで重ねることは出来ず・・。
プリッ!
前回予告したように、どうしてもローストチキンを入れたくて・・。
※時計職人のヨメにローストパンを貸してしまったので、今回はオーブン付属のこのセットで焼きました。(何故貸したかは前回の記事参照ね)
幅はジャストサイズなんだけどね。
いつも2キロのデカ鶏を使っているので、1キロあるか無いかのチビ鶏さんが可愛く見える。。
※この写真は初となる旦那の作品!なかなかやるじゃんっ。
さて、数年超しで手に入れたこの重箱のために作った、我が家のクリスマスディナーの完成ですっ!

まず1段目は前菜。
上の列:スモークサーモンを巻いたサラダ、パプリカをまぶしたバターポテト、アスパラガスのガーリックソテー。
中の列:プロシュート(生ハム)を巻いたレーズンバター、ミニ・カプレーゼ、カレー風味のショートパスタ。
下の列:オリーブと3種のチーズ&ほうれん草とベーコンのキッシュ、松阪牛とほうれん草&チーズのテリーヌ、バジルのクリームチーズディップ。
ぶっちゃけると、キッシュとテリーヌはデパ地下の総菜屋さんで買いました。。さすがに9品作る自信がなかった・・。

2段目はメイン。
ド〜ンッ!
たっぷりピラフが詰まったローストチキン。
タイムやローズマリー、その他数種のハーブを使ったいつもよりちょっぴり大人な味付けです。

3段目はデザート。
9種のデザート盛り合わせ。
これもぶっちゃけ成城石井でパックに入っているのを買ってきて詰め込んだだけです。。
年内に納める仕事に追われているので、ここまで作る時間はなく・・。ズルしちゃったわ〜。

前菜・メイン・デザートのコースになってます。
せっかくなので3段重ならではの使い方をしてみましたっ。
重箱と言えば思いっきり”和”なアイテムだけど、そんな”和”を全く感じさせない見た目&味で最高の仕上がりとなりましたっ!!
チキンの靴下も今回は念入りに作ったわ〜。(こちらの記事参照)

これにスープとパンが数種類、アップルタイザー(お酒飲めないので・・)、コーヒーが付いて約¥5,000の重箱クリスマスディナーとなりましたっ。
旦那と2人で頑張ってみたけど、やっぱり全部は食べきれず・・。4人で食べたら丁度よかったわね。
来年は全部自分で作って¥3,000で済ませてやるっ!(デザート9種盛りがデカい出費だった・・)
ちなみに製作(調理)時間は2時間ぐらい。
チキンは前の日に仕込み済みだったので、ピラフを詰めてオーブンにぶち込み1時間ほったらかし。

さて、以前「チキンの中はどうなってるんですか?」と言うご質問がありました。
こうなってます。
ギュウギュウにピラフ(タイ米を使ったターメリックライス)が詰まってます。
あくまでもチキンがメインなのでピラフはシンプルにねっ。

さて〜。今回大活躍してくれたこのDEAN&DELUCA重箱。
次はお正月に実家に持っていって、母親が作った料理を詰めて持ち帰りますっ。
皆さんのクリスマスディナーはいかがでしたか?
素敵なクリスマスをお過ごし下さい!
Happy Merry Christmas!!

過去のクリスマス記事はこちらにまとめてあります。
---xmas---

関連する記事
Comment
  • まめです。。
  • 2011/12/21 12:24 PM
fujeyさんこんにちわっっ♪
fujeyさんのブログは、いつも楽しみにそして感心しながらみていますが、その中でも特に好きなのが
この時期のクリスマスネタですっっ♪
もう何度も読み返すくらい好きでまるでお気に入りの雑誌を見る感覚ですね。。もう。。
ところで
今年ワタシも初めてローストチキンを焼いてみました。。
骨付き肉が苦手なので作ったことはもちろん食べたこともなかったのですが、初挑戦してみました(習って)
なかなか簡単に美味しくできたので次回も挑戦してみたいとは思っているのですが、テーブルにどんと置いたとこまでは、見栄えもよくカッコよかったのですが
いざ食べるとなると
なかなかうまく切り分けられず・・・・。。
見るも無残な状態になってしまいました。。
今回は夫と二人だったので
まぁヨシとしてゲストの前でこんなことになるのは
なんとも・・・・。。
ここで質問なんですが(いつもすみません)
チキンの切り分けは何かコツがありますか?
みせチキンのあと、まな板に移動し切り分けられていますか?
なんとも変な質問ですが
、ネットで調べてもきれいテーブルに鎮座されているチキンの画像はあっても、切り分けたあとのチキンは載っていないので(当たり前か・・・)皆さんどうされているのかなぁ???っと思いまして・・・。。
毎年ステキなチキンを焼かれているfujeyさんにここは、
質問させていただきたくコメントさせていただきました。。本当にいつも申し訳ありませんっっ(汗)しかもうまくまとめられず長文に・・・。。
  • fujey
  • 2011/12/22 5:38 PM
まめさんへ。
お久しぶりですっ。お元気ですか?
丸焼きチキン、とっても簡単でテーブルがゴージャスになりますよね!
さて、切り分け方ですが、この記事の写真にもあるように我が家では盛りつけた状態で取り分けます。
まず最初に両足を切り落とします。ナイフでモモ付け根の骨周りに切り込みを入れて、トングもしくは手で”グリッ”とひねると簡単に取れます。
同じように手羽も取る。
次に両方の胸肉を切り落とすんですが、ここが重要。お腹の中央にある骨に沿っておしりから首に向かって骨の両側にナイフで切れ込みを入れて行くと、首もとに三角の小骨があるのでこれを首根っこに"Y"の字を書くようにナイフで切り取る。この骨が何て名前か知りませんが、コレを取ってしまうとすんなり解体出来ます。
あばらの下で真横にナイフを入れると上の写真の(チキンの中身)ような状態になるんです。
文章じゃ分からないですよね。。図鑑なんかでニワトリの骨の絵を見るとどういう構造になっているのかが分かるのでオススメです。
本来家の主である主人が切り分けるモノですが、それこそ無惨な事になるので私がササっとやっつけちゃいます。
食べ終わった後は文字どおり”骨のみ”になりますよっ。
あばらとかに挟まっているお肉もナイフでそぎ落としてグラタンに入れたりチキンスープなんかに入れると無駄無く美味しく食べられます!
ゲストが来た時の為に2〜3羽練習するとカッコ良く切り分けられるようになります!(なんてね。。)
いよいよクリスマス。我が家も新メニューでクリスマスを祝います。
まめさんの所も美味しいチキンで盛り上がって下さいねっ!

そういえば。。。9月に札幌へ行ってきました(たまに行きます)。確かまめさんは北海道にお住まいだった記憶が...(違ったらスイマセン)
もちろん寒いですよね?雪とか降ってて素敵なクリスマスになるんでしょうね〜。

またコメント下さいねっ。
  • まめ
  • 2011/12/23 10:56 AM
fujeyさん!!!お忙しいところこんない丁寧に解説いただきありがとうございます!!!感激デス!!!
さっそく図鑑を見ちゃおうとか思っていますっっ。。
我家では夫の方が器用なので、家の主人がするものらしいよっっと言ってfujeyさんから教えてもわったことを伝えてガンバってもらいます(笑)
サッと切り分けられたらカッコイイですよね!!!

ハイ私は、札幌在住です。。
fujeyさんの北海道旅行記も楽しく拝見させていただきましたっっ♪
「お魚苦手じゃなかったら、おすすめのお店があるのになぁ」なんて思いながら読んでましたよ(笑)

雪はしんしんと今朝から降り積もっています。。
大嫌いな雪ですが、この時期の雪だけは別物。。
(戸建は除雪が大変なんです。。こちらでは戸建にするかマンションにするか迷うのに除雪問題が大きな要因になるほどなんですよ。。)
やはり、クリスマスに雪はとても合っています。。

我家は、夫の仕事の都合で今日クリスマスをお祝いする予定です。。我家も新メニューに挑戦デス。。
fujeyさんの新しいメニューがアップされるのを楽しみにしていますね!!!
  • fujey
  • 2011/12/23 12:56 PM
まめさんへ。
こんにちはっ。
旦那さんが切り分けるのがやっぱりカッコいいですよね〜。

北海道はよく旦那が出張で行くので、出張先が札幌の時に2〜3回ついて行った事があります(現地集合ですが)。
超ベタな観光名所しか行きませんが、やっぱり大きな空に美味しい空気がたまらないですねっ。
今度行く時はオススメを教えて下さい。。

やはりまめさん宅も真冬でも家の中では半袖なんでしょうか...?
コメントする






   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

About fujey

fujey
私と旦那とSucre
その他登場人物の紹介。
料理&お菓子レシピ・各種取材・リンクについてもこちらをご覧下さい。

The journey of life

我が家の旅専門ブログ。

Copyright

Creative Commons License

当サイトに掲載されている文章・写真等の許可なき複製・使用を禁じます。
The total or partial reproduction of text, photographs and illustrations is not permitted in any form. Copyright © fujey creative All Rights Reserved.

Translation

selected entries

archives 2006 February〜

categories

recent comment

Special edition

--我が家のいろいろ奮闘記--
Home Officeリニューアル
fujey

キッチンリニューアル奮闘記
fujey

TV買い替え奮闘記
fujey

Mieleオーブン導入奮闘記
fujey

我が家のお掃除方法



Item

ご質問が多いアイテム集。
メーカーなどの情報もこちらから。
fujey

fujey

fujey

fujey

fujey

fujey


links

search this site.

mobile

qrcode