2016.07.25 Monday

Cherry PieとPork Belly

なかなか開けない梅雨。寒いんだか暑いんだかとどっちつかずのお天気はイヤですね。。

 

・Cherry Pie

国産アメリカンチェリーのシーズンが一瞬にして終わり、輸入アメリカンチェリーも店頭から姿を消す前にと慌ててCherry Pieを焼きました。

サワーチェリーが手に入らないのでコレで我慢。

温めたバージョンと冷蔵庫でキンキンに冷やしたバージョン(写真)。どちらもとっても美味しい〜。

 


2016.07.15 Friday

メレンゲいろいろ

昔からメレンゲが苦手な私。クリームだろうとマカロンやクッキーだろうと、激甘であの何とも言えない食感がダメなんです。。

先日Banana Cream tartを作ったら、最後になって「生クリームがないっ!」ってことに気がついた。。ん〜....仕方ないからメレンゲクリームにしてみるか!
作るのは初めてだったので、手持ちのレシピ本を引っ掻き回したらほぼ全ての本に作り方が載っていた。今まで興味なかったから知らずにいたけど、お菓子作りでメレンゲは基本中の基本なのね。。

で、ちゃんと読んでみると用途や作り方によって3種類のメレンゲがあるって事を知りました。

  • フレンチメレンゲ
    常温の卵白に砂糖を加えて泡立てる。スポンジケーキなどに使う。
  • イタリアンメレンゲ
    泡立てたメレンゲに暖かいシロップを加えたもの。マシュマロやマカロンに使う。
  • スイスメレンゲ
    湯煎で加熱しながら卵白を泡立てる。キメが細かく安定性があるのでデコレーションむき。

 

嫌いだとは言え、止むを得ず食べなきゃいけないスチエーションは過去に何度もあり、その度にそれぞれ何か違うな〜っとは思っていたんだけど.....こんなに明確な違いがあるとは知らなかった。たまにはレシピ本をじっくり読み込むのも勉強になるわね。

 

で、急遽作ったスイスメレンゲ。砂糖をかなり減らした代わりにCream of tartarをひとつまみ。きめ細やかでツヤツヤ&モフモフ完璧な仕上がりで大満足。

でもね...最後の仕上げ、ガストーチ(バーナー?)での焼き込みで案の定焦がしました。。

ま、どうせ旦那と2人で食べちゃうからいいんだけどね〜。

どうにも苦手だったメレンゲクリームだけど、自分なりに作ってみたら「あらまぁっ!な〜んて美味しいの!!」甘さ控えめでしっかりした食感、生クリームとはまた違ったリッチな味わいに目から鱗。

苦手だから....嫌いだから.....と敬遠しないで、思い切ってチャレンジすることも大切。自分好みに作れば新たな美味しさに出会えるかも。。
ってコトで、現在手持ちのレシピ本を片っ端から読み漁ってます!

 

久々のApricot Tart。

ちょうど今が旬なので、せっせと皮むきしました。アーモンドとの相性が良く、ちょっと酸っぱいぐらいがちょうど良い。

 

オマケ:

ガーデンライトのタイマーを新しいのに変えました。

今まで使っていたのはセンサー式で、明るいのに点灯&まだ付いていてほしい時に消灯してしまっていた。

いつもいつも文句を言いつつ10年。ようやく希望の時間にバッチリ点灯・消灯してくれるようになり満足です!


2016.07.11 Monday

Roasted Strawberry

大好きなイチゴのシーズンが終わると店頭にはしばらくパッとしないフルーツが並びます。そんなブルーな季節を乗り越え、チェリーに桃にメロンと食べまくっている今日この頃です。

 

で、今回はずっと載せ忘れていた今年最後のイチゴを使ったRoasted Strawberryを。

 


2016.05.28 Saturday

粉物たくさん

週3回は必ずお菓子を作りますが、そのほとんどが小麦粉を使った焼き菓子です。”お菓子”と言っても我が家のはあまり甘くないので、食事と共に楽しめるメニューが多い。

すり下ろしたリンゴとリコッタチーズがたっぷりなLouisa's Cake。

リンゴのほのかな酸味とクリーミーなリコッタが癖になる、ブレックファーストから夜のオヤツタイムまで万能なケーキです。

こちらもリコッタチーズが入ったStrawberry Ricotta Muffins。

香ばしいアーモンドミール&全粒粉、フワフワなリコッタチーズとストロベリーは食事よりもオヤツ向き。

朝一でもサッと焼けるのでマフィンは朝食にピッタリなメニュー。

コーンミール&ベーコン、フレッシュコーンとメープルシロップのほのかな甘みが食欲そそる。カリフワなフライドエッグにもよく合います。

ゴロゴロなリンゴとカレンツ。100% All purpose flour(中力粉)を使ったマフィンは腹持ちが良いのでランチ用お弁当としてもGood。

砂糖については”お砂糖いろいろ”で紹介しましたが、今度は粉類(小麦粉)についても詳しく紹介したいと思ってます。

ブルーベリーやパイナップル、リンゴにバナナにストロベリー。必ず何かしらフルーツを常備しているので、マフィンに入れる材料をわざわざ買ってこなくてもOK。その日ある物をブチ込みます。
”スポンジケーキ”のカテゴリーに入るパンケーキは、オヤツに登場することは無く必ず朝に食べます。流行りのパンケーキ屋さんでは¥1,000以上するリコッタチーズパンケーキだけど、自分で作れば数百円でたらふく食べられる!
我が家では10年以上慣れ親しんだメニューなので、コレが流行り出した時はびっくりした。。

甘すぎて外では絶対に食べることがないブラウニー。
砂糖はレシピの1/4でもバナナをた〜っぷり使えば、あのネッチリ感と濃厚さは楽しめます。ナッツもたくさん入れてリッチなバナナブラウニ〜。

さて、ここで告知を一つ。
2006年2月から始めたこのブログが今年で丸10年を迎えました。
家作りの思い出&記録のためだったのに、今ではすっかり食べ物ネタしか無くなってしまいましたが、これからもいろいろ書き綴って行こうと思ってます。
そこで、只今リニューアルのために新たな計画を練っています。毎回ご希望の多かったレシピも公開するかも?!(考え中)
公開時期はまだわかりませんが、夏前には...っと考えていますのでお楽しみにっ。


| 1/50PAGES | NEXT PAGE >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

About fujey

fujey
私と旦那とSucre
その他登場人物の紹介。
料理&お菓子レシピ・各種取材・リンクについてもこちらをご覧下さい。

The journey of life

我が家の旅専門ブログ。

Copyright

Creative Commons License

当サイトに掲載されている文章・写真等の許可なき複製・使用を禁じます。
The total or partial reproduction of text, photographs and illustrations is not permitted in any form. Copyright © fujey creative All Rights Reserved.

Translation

selected entries

archives 2006 February〜

categories

recent comment

  • ウォークインクローゼット
    まなみ
  • ウォークインクローゼット
    fujey
  • ウォークインクローゼット
    まなみ
  • ウォークインクローゼット
    fujey
  • ウォークインクローゼット
    まなみ
  • DIY -キッチン タイル編-
    さな
  • DIY -キッチン タイル編-
    fujey
  • DIY -キッチン タイル編-
    さな
  • 糖尿病犬
    fujey
  • 糖尿病犬
    レオンママ

Special edition

--我が家のいろいろ奮闘記--
Home Officeリニューアル
fujey

キッチンリニューアル奮闘記
fujey

TV買い替え奮闘記
fujey

Mieleオーブン導入奮闘記
fujey

我が家のお掃除方法



Item

ご質問が多いアイテム集。
メーカーなどの情報もこちらから。
fujey

fujey

fujey

fujey

fujey

fujey


links

search this site.

mobile

qrcode