2012.01.14 Saturday

ergorapido復活

 家を建てた時から使っている2階用掃除機"Electrolux"のergorapido。
とっても使いやすくて良いんだけど、バッテリーが約2年でダメになる。。
年末とうとう2台目の寿命がやってきて泣く泣く3台目を購入しました。
バッテリー交換をElectroluxに頼むと、取り外し式のハンディ部分だけを交換することになり、送料などなどを入れて7~8千円かかる。どうにもこの金額に納得がいかない...。機能も新しくなってるし、セールだしポイントたまってるし....新品買うかね。。っと言う事になったワケです。
でも寿命のergorapidoを捨てるのがもったいなくて、どうにかならんものかと中を開けてみた。
.....なんだ....こんな簡単な仕組みなのね。。新しいのを買った後に知ってショック。。
で、バッテリー交換を自分でやりました。写真左がbefore。右がafter(と言うか途中)。
ニッケル水素電池が10本配線でつながっているだけ。これを新しい電池(エネループみたいに充電できるヤツ)に取り替えた。
ハンダでチョイチョイっと配線を繋ぎ直し、最低限必要な場所をビニールテープで固定。
ドキドキでスイッチON。。”ブウィ〜ンッ!!”
めでたく元気に復活しました。かかった費用はニッケル水素電池10本の¥1,980のみ。
旦那:「おっ。さすがダネ〜。俺にはさっぱり分からないけど...。」

直ったergorapidoは、ルンバしか掃除機を持っていない時計職人友人に贈呈しました。
どのくらい電池がもつかわからないけど、1年ぐらいは使えると良いわね。
あと、使用中に発火したりしないといいけど...。

リチウムイオン電池式のergorapidoも出てるので(高いけど)、次回はこっちを買ってみようと思います。

電池と言えば。。
ちょっと電池とは違うか。。
旦那のバイク用プラグが大量に(24本)届いた。
WLとEL両方に使えるのかと思いきや...。ELにしか使えないらしい。
めちゃくちゃ安い!っと言って大人買いしてました。。
何だかんだとこだわりがあるのは良い事ですが。。
パソコンを開くとバイク関連のウェブサイトがたくさん開いていて、「これ欲しい!」っと言うアピールをなにげにしている旦那。
最近英文のメールが頻繁に届くので、また何やら発注したらしいわね。
頑張って働いて下さい。。



2011.03.11 Friday

無事です。

 ダイニングテーブルに座ってせっせと指輪を研いていたら、昼寝をしていたSucreが飛び起きた。
顔を上げるとペンダントライトがユッサユッサと凄いことになっている・・。

椅子に座っているのもやっとなくらい揺れ出したので、急いでテーブルの下に潜り込んだ。
物が少ない我が家は”何かが落ちてくる”とすれば天井しかない。。
部屋の隅っこでシッポを丸めているSucreに、「Come!!」と叫ぶと、テーブルの下に飛び込んで私にピタリとくっついた。
「なんて良い子なんだっ!!」と、しっかりと躾をしていて良かったと心底思った瞬間です。
ま、ただ怖かっただけなのかも知れないけど・・。

なかなかゆれはおさまらず、ひたすらSucreに声をかけ続けた数分間。
吹き抜けを見上げると家が変形しているように見えた。。「さよなら・・みんな・・。」
普段ちょっとした地震ではビビらない私だけど、さすがに今回は半ベソでした。

その後Skypeやらメールやらでどうにか家族の安否確認ができたけど、今日出張から帰ってくるはずだった旦那と連絡がつかず。。
JALホームページでフライト状況を確認すると、地震時は空の上。羽田着だった飛行機は大阪へ。。
数時間後にSkypeで旦那と話しが出来ましたが、もちろん本日帰宅するのは無理。
ああぁ・・、今夜はSucreと2人で不安な夜を過ごさなくてはならぬのね・・。
バイクのヘルメットと懐中電灯を枕元に置いて寝ようと思います。

今回の地震で全く役に立たなかった携帯電話。とくにiPhoneは災害時のサービスが使えず・・、”家族専用安否確認サイト”を立ち上げたほうがいいわね。。
そんななかSkypeは非常に役にたってくれました。
電波が悪いと上手く会話が出来ませんが、リアルタイムにチャットが使えるし、パソコン同士なら普通に会話が出来ます。

皆さん無事ですか?
私はず〜っと続いている余震のおかげで船酔い状態。気持ち悪いです・・が、無事ですっ。


2009.04.11 Saturday

チャリンコ

このブログによく登場する”時計職人の友人”。
その友人がここ数年ハマっているのが自転車です。
普段全く自転車に乗らない(持ってないし・・)私にとって、何十キロも自転車をこぎ続けられるのがとても不思議です・・。

たまに我が家へ自転車でやってくるのですが(片道8Km)、ヘルメットにサングラス、ピッタリシャツにピッタリパンツ(っていうかスパッツ??)姿で家の回りをウロウロするのでとっても怪しい感じがする。。
「そんなにピッタリなの履いてたら・・目のやり場に困るじゃないっ!」
ご近所さんと話していても話題になるほど目立ってます。。

1235
そんな友人が今年購入した自転車は、この世界に全く興味の無い私には驚きの価格。。
「・・・・ご、ご・・・ごじゅうまんえん????!!!!」
ココセコムを搭載してあり、ウチに遊びに来たときは旦那のガレージに入れてもらってます。
ちょっと乗ってみたいけど、こんなペラペラなタイヤじゃ私の体重に耐えられなさそう。。
健康的でとても良い趣味だと思いますが、健康のためだけだったらママチャリでもいいのよね。。
やっぱり「男は道具から」ですかねぇ〜。。

話変わって・・。
久々に旦那の覚え違いネタを。

旦那:「ここを右に曲がるダニ〜。」
旦那:「人がいっぱいいるダニ〜。」
旦那:「おなかがへったダニ〜。」
私:「・・・・何それ。」
旦那:「何だっけ・・アニメのキャラクター。」
私:「”ダニ〜” って言うキャラクター?」
旦那:「そう。なんとか助。」
私:「もしかして・・・コロ助?」
旦那:「そうっ!それ!」
私:「い・・いや・・コロ助 ”ダニ〜" なんて言わないし・・。"○○ナリ〜”です。」
旦那:「夕飯なに食べるダニ〜?」
私:「・・・・・・。」


2008.02.06 Wednesday

親知らず

最近何だか、物を食べると奥歯回りの歯茎に違和感がある。
で、通い付けの歯医者さんに診てもらった。
そしたら・・「あ〜、親知らずが生えてきてますねぇ〜。」・・と。。
「えっ!親だけじゃないよ・・そんなの私も知らなかった・・。」(親が歯の生え始めを知ることはないことから”親知らず”と言う)

先生の診断から1週間後の昨日親知らずを抜いたのですが、その1週間ビビリまくっていた私。
会話の中で、「このっ!親知らず!(恩知らず)」と、言ってしまうほどのプレッシャー。
だって「親知らずを抜く。」と言えば、誰もが「痛いよ〜。」というのが当たり前。
昨年、姉の旦那さんが親知らずを抜いて、悲惨な状態だったことを聞いているので、なおさら怖い・・。
やれ「顔が腫れる」だの、「抜く時と抜いた後は死ぬほど痛い。」だの、たっぷりと恐怖心を植え付けられ、人生初の”親知らず抜歯”を経験したのです。

で、結果から言うと、「??」という感じ。
全く痛くなく、抜かれた事すらわからなかった・・。
先生が私のアゴを押さえてゴリゴリやって、アゴがはずれそうになったくらいかしら・・。
心ここにあらずの一週間はなんだったんだろう・・。
「麻酔が切れるまでの2〜3時間は何も食べないで下さいね。」と、言われたけど、「麻酔が切れてからじゃ、痛くて何も食べられなくなるかも・・。」と、変な心配をしてオニオングラタンスープとアツアツのドリアをたいらげた。

一夜明けた今日も、顔が腫れるわけでもなく、痛みは全く無い・・。
気になるのは、メスでざっくり切り込みを入れた歯茎の方。
2箇所を3針ずつ縫ってあるので、引っ張られる感じがしてます。
あまり大きな口を開けられないので、今日はおかゆをすすってる(昨日しっかり食べておいて良かった〜)。

薬もちゃんと飲んでるので、感染症とかも大丈夫そうです。
784
こうやって薬を写真に撮ってみると、結構いい被写体だったり。。

私の場合、健康な親知らず(普通生え始めて痛くなってから抜く)だったからダメージが少なかったのかしら・・?
あ〜、良かった〜。
早く口の中いっぱいに美味しい物を詰め込めるくらいに回復しないかしら。。待ち遠しい。。

この「親知らず」、英語では「wisdom tooth」。
物事の分別がつく年頃になってから生えてくるという意味。
日本語の別名も「知恵歯(ちえば)」って言うらしい。
やっと私も分別(知恵)がつくようになったって事かしらねぇ〜。



| 1/5PAGES | NEXT PAGE >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

About fujey

fujey
私と旦那とSucre
その他登場人物の紹介。
料理&お菓子レシピ・各種取材・リンクについてもこちらをご覧下さい。

The journey of life

我が家の旅専門ブログ。

Copyright

Creative Commons License

当サイトに掲載されている文章・写真等の許可なき複製・使用を禁じます。
The total or partial reproduction of text, photographs and illustrations is not permitted in any form. Copyright © fujey creative All Rights Reserved.

Translation

selected entries

archives 2006 February〜

categories

recent comment

  • ウォークインクローゼット
    まなみ
  • ウォークインクローゼット
    fujey
  • ウォークインクローゼット
    まなみ
  • ウォークインクローゼット
    fujey
  • ウォークインクローゼット
    まなみ
  • DIY -キッチン タイル編-
    さな
  • DIY -キッチン タイル編-
    fujey
  • DIY -キッチン タイル編-
    さな
  • 糖尿病犬
    fujey
  • 糖尿病犬
    レオンママ

Special edition

--我が家のいろいろ奮闘記--
Home Officeリニューアル
fujey

キッチンリニューアル奮闘記
fujey

TV買い替え奮闘記
fujey

Mieleオーブン導入奮闘記
fujey

我が家のお掃除方法



Item

ご質問が多いアイテム集。
メーカーなどの情報もこちらから。
fujey

fujey

fujey

fujey

fujey

fujey


links

search this site.

mobile

qrcode